この選手たちこそが「日本サッカーと中国サッカーの縮図」、圧倒的な差があった=中国報道

8

2020年07月15日 15:22  サーチナ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サーチナ

写真中国メディアは、久保建英選手は武磊選手よりもはるかに優れていると論じる記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)
中国メディアは、久保建英選手は武磊選手よりもはるかに優れていると論じる記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)
 スペイン1部マジョルカでプレーする日本代表MFの久保建英選手は日本のメッシと称されており、武磊(ウー・レイ)選手は中国のスーパースターと称される選手だが、この両者には中国人から見ても圧倒的な差があるという。中国メディアの騰訊は9日、久保選手は武磊選手よりもはるかに優れていると論じる記事を掲載した。

 記事は、武磊選手が所属するエスパニョールがスペイン2部リーグへの降格が決まったことを紹介し、久保選手がレンタル移籍しているマジョルカもおそらく2部リーグに降格するだろうとしたが、それでも両選手の違いは「明らかすぎる」と表現。この違いについて、まず武磊選手よりも10歳若い久保選手の年齢面におけるポテンシャルに注目し、武磊選手には「選手として光り輝く時間がほとんど残されていない」のに対して、久保選手には事を成し遂げるための時間がまだ十分にあると説明した。

 また、武磊選手は徐根宝氏という中国屈指のサッカー指導者の指導を受けた選手だが、久保選手はバルセロナ下部組織「ラ・マシア」で育った選手であり、優秀なサッカー選手を育てる能力の点でラ・マシアは徐根宝氏よりもはるかに優れているため、両選手はすでにスタートラインで大きく異なっていると指摘。さらに、武磊選手は2019年にやっとスペイン1部リーグで活躍する機会を得たが、久保選手はその年にレアルマドリードの一員になったと説明。久保選手が今後どのクラブチームでプレーするかは分からないとしても、メディアやサッカーファンたちからすでに高く評価されていることは「選手として非常に得難い資産である」とした。

 久保選手は武磊選手よりも10歳若いが、今後のチャンスやサッカー選手としての実力は年齢の差以上に大きな開きがあるとし、久保選手と武磊選手との差はまさに「日本サッカーと中国サッカーの縮図」であると結んだ。

 ラ・マシアはサッカー史上最高の選手と称されるリオネル・メッシ選手を育てたことでも有名であり、世界で最も優れたサッカー選手育成組織の一つとして称賛されている。報道によれば、ラ・マシアの元指導者であるダニ・ホーカス氏は、久保選手のプレースタイルはメッシ選手に似ていたと発言している。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

このニュースに関するつぶやき

  • どうやら例のおっさんには我々が読んでる記事とは違うものが見えるらしいね(^^)流石は中国ニートの真骨頂とも言えますが、早くお薬飲んで来たら(^^)
    • イイネ!8
    • コメント 0件
  • 中国サッカーは10年ほど前に八百長などの不正が横行してダメになって終わっているのに、サッカーの話題が好きだねぇ(笑)どんだけ酢を食べたい(吃醋)んだか(笑)
    • イイネ!19
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(7件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定