7月後半の恋愛運第1位は双子座! LUAが告げる12星座恋の運命

59

2020年07月15日 17:01  占いTVニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

――LUAが告げる、7月16日〜31日の恋愛運。あなたの恋の運命は……?


★7月16日〜31日の星の動き★
 21日に蟹座で新月を迎えた翌日、太陽が蟹座から獅子座に移動します。深い部分での共感を目指すと、気持ちを通じ合わせることができるでしょう。一方、「わかってくれることが当り前」という思いを強めていくと、攻撃性が高まっていきます。冷静さを保ちながら、相手の心に歩み寄る姿勢を持ち続けることで、お互いへの理解と愛を深めていきましょう。


 そんな7月後半の恋愛運、第1位〜第3位はこちらの星座!


■第1位 双子座……最高と思える自分で恋を迎え撃って!
 4月からの長い期間、双子座で輝いてきた金星の力を、悔いなく存分に恋に活かしていきたい時期です。あなたの魅力を最大限に引き出しましょう。美容面やオシャレに気合を入れるのはもちろん、あなたの好奇心や知的でウィットに富んだ会話を周囲に広めるのです。出会った人を楽しませることで、出会いが広がっていきます。ネットやSNSにも通じるでしょう。異性の友人が恋のキューピッドに!


■第2位 水瓶座……恋のびっくり展開を謳歌!?
 一目惚れの恋に落ちたり、まったく考えてもいなかったはずの結婚話が急浮上することなど、思わぬ恋愛展開の予感があります。いずれにしても、悪い方向にはいかないでしょう。万が一、恋のピンチが訪れたとしても、驚く展開で大どんでん返しを迎える可能性もあります。激変の波を楽しむつもりで、肝を据えておきましょう。出会いの確率も高い時期です。いいなと思ったら要チェック!


■第3位 天秤座……自分を磨いて恋をレベルアップ!
 チャレンジ意欲が高まって、「もっと!」を求めたくなっているみたい。もっと自分を高めたいし、もっとステキな相手がいるはずと、恋のハードルを上げていくでしょう。安売りしないあなたでいれば、相応の人と結ばれる可能性も! こういうときは、モテる同性とつるむのがオススメ。あなた自身のモテオーラを輝かせることで、出会い運がグッと上がるはず。インターナショナルな出会いも◎。


★第4位 牡羊座……人へのやさしい配慮が恋の種まきに
 牡羊座のあなたらしく、気持ちのいい行動力で動いていけるときです。恋愛で強みになるフェロモンも放たれています。基本的に上向きの恋愛運ですが、注意したいことが1つあります。人にきつく当たらず、いいすぎたかもと思ったときは、あとからフォローしましょう。そうすることで、人を楽しませるあなたの魅力が際立ち、あなたに憧れる人物があらわれるはず。SNSやネットの活用も吉。


★第5位 射手座……恋の理想は◎、期待のしすぎは×
 相手の長所にフォーカスして惚れ込んでいくみたい。恋に落ちやすく、好きになった人のことを、とことん美化していくでしょう。しかし、少しでも嫌なところを見つけてしまうと、「百年の恋も一時に冷める」ように、愛情が消滅してしまうことも。惚れた弱みでいいところしか見ないのも、完璧主義になるのもいただけません。自分を冷静に見つめましょう。お見合い&紹介運が◎。


★第6位 獅子座……出会いのすべてを大切に!
 友達や仲間との関わりが多くなっていくでしょう。恋愛も、友人としての付き合いから発展する恋や、友達からの紹介が恋のきっかけになるなど、親しい人からご縁がありそう。ご縁をしっかりつかむためのポイントは、「出会い=恋愛」を前提にして、血眼にならないこと! はじめは異性として意識をしていなかった相手や、紹介された人からの紹介が恋として実る可能性があるからです。


★第7位 山羊座……恋に血迷う自分を甘やかさないで!
 軽やかな会話を楽しめる異性に心を惹かれるときです。シングルは、言葉を交わすごとに心が移り変わり、どの人がいいのかを考えあぐねるうちに、結局はどの人とのご縁も結ばず……というてん末の予感も。カップルは、恋人以外の人にときめいて、遠くから無責任に孫を見て喜ぶ祖父母のように、生ぬるい恋愛気分でキュンキュンできるでしょう。ただし、縁談浮上中の人は気を引き締めて!


★第8位 蠍座……恋のきっかけに甘えを役立てて!
 甘え上手になることで、意中の人をコントロールできるかも。好きだから甘えさせてあげようではなく、好きだから甘えようというスタンスでいきましょう。これから出会う相手にはもちろん、交際中の恋人にも使える手段です。まず、褒める。そして、褒めたことにちなんだことをやってもらいましょう。「すごいね。どうやるの?」と聞いてみるのもありです。接点を持つことが恋の第一歩に!


★第9位 蟹座……要領のよさを恋愛にも向けて!
 仕事や勉強など、恋愛以外の面では、要領よく機敏に動いているのでしょう。しかし恋愛となると、途端に弱気になって、自分を犠牲にしてしまうことがあるのかも。私が我慢すればいいという気持ちになったときは要注意! 相手のことを優先するのはOKでも、相手にいいようにされて、影の存在にされてしまわぬようにしましょう。恋のライバルが暗躍する気配も。冷静さを保って。


★第10位 魚座……恋のパラドックスを克服して!
 前半までの流れのままに、恋に対する極端な感覚が生まれるのかも。知的なおしゃべりを楽しみながら、恋の冒険を大胆に仕掛けようとする一方で、見知った人としか楽しめないあなたがいるような……。あなた自身も、そんな自分を持て余してしまうことがありそうです。こんなときは、気心知れた人が恋のキーパーソンになるでしょう。新たな出会いのフィルター役になってくれるはず。


★第11位 牡牛座……食欲or性欲!?
 食欲増進で食い気に走るか、人肌恋しさからスキンシップや快楽を求めたくなるなど、感覚器官を満たすことに貪欲になりそうな時期に。前者は、おいしそうな食べっぷりや、グルメ情報を恋の武器にすることで、意外な恋愛に展開させることができるかも!? 一方、後者は、成り行きのままに一夜を過ごしてしまうことや、淫らに人に触れることで、軽い人と思われないように注意しましょう。


★第12位 乙女座……の手応えをしっかりつかんで
 仕事や勉強、趣味のことなど、恋愛以外の方向に意識が向かっているようです。やった分だけの手応えを得られることを求めているのでしょう。恋愛でも、どうなるかが曖昧な関係ではなく、相応の進展や実績を残せるような出来事があるなら、それなりに気持ちを入れることができるはず。恋がどうなるかではなく、あなたがどうしたいかを主軸として考えて行動できるかどうかがカギに。
(LUA)


【各星座の恋のお告げはこちら】


このニュースに関するつぶやき

  • 4位か〜。そんなもんかなぁ〜。
    • イイネ!14
    • コメント 2件
  • 4位か〜。そんなもんかなぁ〜。
    • イイネ!14
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(30件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定