【マッチングアプリ】婚活・恋活は自粛生活を経てこう変わった! 最新攻略法

3

2020年07月15日 17:02  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
約一ヶ月半の外出自粛生活を経て、婚活や恋活にもいろいろ変化がありました。

マッチングアプリで出会ったら…男性がドン引きした「非常識な女」たち【実録】

マッチングアプリでの婚活、恋活では、自粛生活の影響は特に大きかったのではないでしょうか。

今回は、実際にマッチングアプリを使って婚活・恋活をしている男女に聞いた、自粛生活を経て変わった点とポイントについてご紹介します。

■自粛生活を経て「婚活・恋活」の変わった点とは?

■1:実際に会う前にビデオ機能で顔合わせするようになった

「自粛生活中は外出ができなかったので、アプリについているビデオデート機能やZoomを使ってオンライン飲みしていました。

初対面がオンラインってどうなの? と思っていたのですが、意外とこれが良くて。

今まで、実際に会って話してみるとメッセージとはギャップがあって、うーん? と思うことが時々あったのですが、事前にオンラインで顔合わせしておくと、フィーリングが合わなかった場合はわざわざ会う手間が省けてよかったな、と思えますし。

自粛生活が終わってからも、実際に会う前にオンラインで顔合わせをするようにしています」(28歳・女性/事務)

「待ち合わせするとたまに、え? 同じ人? と思うくらい、写真の加工がすごい子がいたので、ビデオ通話機能はありがたいです(笑)

実際に会う前にフィーリングも確かめられるし、今はある程度メッセージのやりとりをしたらビデオ通話しています」(30歳・男性/営業)

たしかに自粛生活前はオンラインで顔合わせをすることは少なかったはず。

実際に会ってみてフィーリングが合わなかったり、違和感があったりすると、わざわざ出かけてきたのにな、とガッカリしてしまいますよね。

その点を解消できるのがビデオ通話機能の良いところかもしれません。

■2:食事は店内ではなくテイクアウトするようになった

「相手に安心してもらうためにも、自粛生活が終わってからの食事デートはテイクアウトにしています。

その方が自分自身も安心ですし。

テイクアウトした食事を、公園で一緒に食べるのが新鮮で、意外といいもんだな、と思いました」(32歳・男性/企画)

「今まではオシャレなレストランでの食事デートが多かったけど、自粛生活明けからは、テイクアウトしたものを公園で食べるデートや、オープンカフェでお茶をするデートが増えてます。

外で一緒にごはんを食べるデートは、カップルっぽくて楽しいですし、そういうデートプランを提案してくれる男性は安心できます」(29歳・女性/広報)

少しでも感染のリスクを減らすために、外やオープンカフェでのデートを提案してくれると安心できますよね。

外での食事はピクニックのような感じで新鮮ですし、新しいデート形式の定番になるかも?

■3:デートは屋外でするようになった

「今までは映画デートが多かったけど、今は公園を一緒に散歩するようなデートを提案してみることが増えました。

意外とゆっくり話せていいもんだな、と思いました」(31歳・男性/不動産関連)

「屋外でのデートを提案してくれると安心できます!

やっぱりまだ屋内で人が集まっているところに行くのは気が引けますし……」(26歳・女性/営業)

前出の食事デート同様に、映画などの屋内で楽しむプランよりも、屋外で楽しめるようなデートが増えているようですね。

たしかに散歩デートなどは、会話することがメインになってきますので、フィーリングを確かめるにはもってこいのデートかもしれません。

■4:移動はなるべく車を利用するようになった

「電車で少し時間がかかるところに住んでいる子には、嫌じゃなかったら家の近くまで車で迎えに行こうか? と聞いてみることにしてます。

その方が安心できるかな? と思って」(32歳・男性/企画)

「自粛生活が明けて間もない時に、やっと会えるね! となって、デートに誘ってくれたのですが、意外とお互いの家が離れていて。

中間地点で待ち合わせよう、となったのですが、彼の方からよかったら車で迎えに行くよ、と言ってくれて安心しました!」(27歳・女性/ネイリスト)

公共の交通機関は、曜日や時間帯によっては混雑しているもの。

ですので、車での移動を提案してくれると女性側も安心できますし、気遣いのできる男性だな、と好印象を受けますよね。

■自粛生活後のマッチングアプリでの出会いを成功させるコツ

■1:オンライン飲みでは手料理がGood!

「オンライン飲みをする時に、自分で作った肉じゃがなどのおかずをおつまみにしていたら、男性の食いつきが良かったです(笑)

自粛生活前のデートは、外食が多かったのでそういう面を見せることはなかったですもんね。

あとは部屋は絶対に片付けておくこと!

見えるところだけ綺麗にしていたら、部屋全体が見たい、とリクエストされて焦りました(笑)」(29歳・女性/美容師)

たしかに、手料理はお互いの自宅でのオンライン飲みならではのアピールポイントかもしれません。

家庭的な一面をアピールできるチャンスなので、部屋の片付けを万全にしておくことも注意しておきたいポイントです!

■2:散歩デートではいつも以上に会話を盛り上げる

「映画デートなどと違って、散歩デートは会話がメイン。そういった時に、会話を盛り上げようとしてくれる女性は好印象ですよね。

逆にこちらに会話のペースも任せっきりにされてしまうと、合わないかな?と思っちゃう。

あと、こういう時期だからこそ、以前よりも仕事や人生観などの深い話ができるように感じたので、会話がきちんとできる女性はいいな、と改めて思いました」(32歳・男性/企画)

映画デートなどの何かを一緒に楽しむデートは会話が減りますので、間が持ちますが、散歩デートは自然に会話ができることが楽しめるかどうかの鍵になります。

知り合って間もない男性と会話をすることが少し難しいと感じる女性も少なくないでしょうが、なるべく会話を広げられるように、実際に会う前に相手のことを知る努力をすることが今まで以上に必要なのではないでしょうか。

■3:今まで以上に、相手をしっかり見極める

「何度かオンライン飲みをした男性が、自粛期間が明けてから、実際にデートに誘ってくれました。

車で家の近くまで迎えに来てくれたのですが、車に乗ってしばらくしたらちょっと不自然なボディタッチが多くて。

帰りは寄るところがあるから、と言って電車で帰ったのですが、よく知らない相手の車に乗るのはちゃんと相手を見極めないとな、と感じました」(24歳・女性/保育士)

たしかに、知り合って間もない男性の車に乗るのは少し勇気が必要です。

マッチングアプリには、遊び目的や体の関係を持つことが目的の男性も潜んでいますので、今まで以上にきちんと見極める目を持つことが大事ですね!



自粛生活を経て様々なことに変化がありましたが、婚活・恋活の場でも大きく変化したことがたくさんあるようです。

良い方向に変化した事は、引き続き定番になりそうですし、今まで気にしなくてもよかったような事は柔軟に対応できるように心がけたいものです。

こういった時期を一緒に乗り越えるパートナーが見つかるよう、無理せず前向きに頑張りましょう。

このニュースに関するつぶやき

  • 絶対イケメンとしかビデオ通話したくないwwwブサイクの顔アップはきつい���ä������ä��� https://mixi.at/abxrZII
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • いいなぁ
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定