学校の新型コロナ対策は「アリバイ作り」「感染者が出てもしょうがない」 現役中学教員に聞く“Withコロナの学校運営のリアル”

26

2020年07月15日 19:40  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真左:厚生省などが推奨、右:現役中学教員Aさんの学校のやり方
左:厚生省などが推奨、右:現役中学教員Aさんの学校のやり方

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止に努めながらも、運営再開の動きを見せている学校現場。通常のペースを取り戻しつつある公立中学校ではどんなことが起こっているのでしょうか。今回は現役教員として働くAさん(匿名)に「Withコロナの学校運営のリアル」について伺いました。



【参考】“次亜塩素酸水を霧吹きでシュッシュ”が、新型コロナ対策として不十分な理由



●「アリバイ作り」のための新型コロナ対策



―― 新型コロナの影響で長期休校などのイレギュラーな対応が続いていたわけだけど、今はどんな感じ?



 俺が働いている学校は再開して約1カ月くらい。もうフルに動いてるよ。分散登校ではなくて生徒全員が毎日登校してくるし、部活もやってる。近いうちに、他校との試合も解禁される流れだね。



―― 新型コロナ対策はどう?



 やってはいる。でも、意味がないことをやっていると思う。



 例えば、うちの学校で行われている対策の1つに“「密」を避けるために教室内の机の間隔を開ける”というのがあるんだけど、以前のインタビューでも話した通り、1クラスの生徒全員が登校してしまうと十分な距離が確保できない。教室の広さ的に、分散登校にして集まる生徒数を減らさないとムリなんだ。



 それに、生徒たちは学校にいる間中、ずーっと自分の席に着いているわけではないからね。休み時間になったら他の生徒たちと普通におしゃべりしてるよ。正直なところ、ソーシャルディスタンスは保ててない。



―― とはいえ、一日の大半を過ごす教室で「友達と話してはいけません」と求めるのも現実的ではないだろうしねえ。



 それから、“生徒たちが帰ってから教室内の机やイス、取っ手などを次亜塩素酸水で消毒する”という対策もやってるんだけど、やり方がマズい。霧吹きでシュッシュして拭き取るだけなんだよ。



 このあいだ、厚労省などが情報を出したんだけど、新型コロナ対策のためには机の上がヒタヒタになるくらい濡らさないとダメらしいんだよね(※)。



※詳細は「新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について(厚生労働省・経済産業省・消費者庁特設ページ)」などからご確認ください



―― あ、本当だ。わざわざ「アルコールのように少量をかけるだけでは効きません」と書かれている資料もあるね。



 まあ、こんな話が他にもあって、政府や専門家が「新型コロナ対策はこういう風にしてください」と言ってるようなことはできてないのが現状。学校内ではハッキリと「これは“見せる”ための対策」「パフォーマンス」だと言われてる。



 要は、もしも校内で感染が広まってしまって、「どんな対策をしていたんですか?」と聞かれたときのアリバイ作り。「机の間隔を空けてました」「教室内を消毒してました」と答えられるようにしてるだけなんだよね。



―― 「わが校では新型コロナ対策を行っています(推奨されたやり方とは言っていない)」みたいな感じか。



 これは、うちの学校に限ったことではないよ。他校も不十分な対策しかできていなくて、もう「感染者が出てもしょうがない」的な雰囲気になってる。



●新型コロナによって現れた“原因不明の体調不良”?



―― 実際のところ、学校での感染事例も出てるの?



 テレビなどを見ていると“夜の街”の話が目についてしまうと思うんだけど、ググると「富山県で女子高生が感染」「北九州市の小学校でクラスター発生か」「神戸市で中学教員が感染」など、いろいろ報道されていることが分かるはずだよ。



 幸い、うちの学校はまだ大丈夫なんだけど……でも、“原因不明の体調不良”が増えてる。ちょうど今日も生徒が倒れて運んでたよ。



―― 原因不明? 新型コロナじゃなくて?



 病院で診てもらっても、内科的な異常が見つからないんだよね。ものすごーく体調が悪そうなんだけど「じゃあ今日は早退しようか」と言うと急に笑顔になる生徒なんかも現れている。不思議なんだよなあ……本当に具合悪そうな顔してるんだよ。でも、帰るときはゴキゲン。



 もちろん新型コロナではないはずだけど、“新型コロナに伴う精神的なストレス”からこういうことが起こっているんだと思う。今って大人もツラい時期じゃない? 生活の仕方が変わってしまったし、気軽に外出できないし、先行き不透明だし。生徒たちはまだ子どもだから、なおさら心が不安定になりやすいんだと思う。



 うちの学校は比較的落ちついてるからこんな感じだけど、やんちゃな生徒が多い中学はどうなんだろう。ストレスのはけ口が校内暴力などに向かってしまわないといいけど。



―― 「新型コロナの影響で家庭内暴力(DV)が……」というニュースも見掛けるくらいだし、ありそうな話ではあるよね。



 とにもかくにも、“新型コロナによる心の問題”はあまり報じられていないけど、確実にあると思う。



 うちの学校は3カ月間休校した後、わずか1〜2週間で学校運営を元のペースに戻そうとしたんだよね。それが急ぎすぎだったのかもしれない。再開1カ月でこんな感じだからなあ……。



―― いつまで続くと思う?



 取りあえず心配してるのは、2学期以降も改善しない可能性。長期休暇ってリフレッシュできる機会だと思うんだけど、長期休校があった今年度は、授業数確保のために夏休みがかなり短くなる予定になってるから。



※本企画は、現役教員の声をそのまま記事化したものです。実際の労働環境などは自治体、学校などによって異なる可能性があります。



(続く)


このニュースに関するつぶやき

  • 教習所なんかもっとひどいよな。送迎バスの中は密。受付もカウンターの外側は密。高速とかの複数教習も密。高齢者講習も密。そして若者と高齢者が入り乱れてる。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 学校現場だけじゃない。社会のあらゆるところで実施されている新型コロナ対策、たまたま感染していないだけで、やっているフリだけが横行。これってもっとも危険。
    • イイネ!12
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(19件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定