XFLAG×SCANDALのショートアニメ「XPICE」公開、EDにメンバーも登場

0

2020年07月15日 20:40  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真アニメ「XPICE」より。
アニメ「XPICE」より。
ミクシィのエンタテインメント事業ブランド・XFLAGが手がけるオリジナルショートアニメ「XPICE」が、本日7月15日にYouTubeにて公開された。

【大きな画像をもっと見る】

XFLAGがクリエイターおよびアーティストとコラボする“クロスクリエイティブプロジェクト”の第1弾「XPICE」。同作では「勇気と理解」「共に闘うこと」をテーマにしており、謎の集団・“ZEROGRAM(ゼログラム)”から市民を守るヒーロー・レッドペッパーとワサビの活躍が、SCANDALの新曲「SPICE」に乗せて描かれた。エンディング映像にはSCANDALのメンバーもキャラクターとして登場。制作にはCGアニメーションスタジオのマーザ・アニメーションプラネット、モーショングラフィックやキャラクターアニメーションを得意とするクリエイティブチーム・Spooky graphicが参加している。

SCANDALからは「SPICE」について「アニメーション自体に台詞がないぶん、この作品が持つ多様性やメッセージがより伝わるような“歌詞”“メロディ”を意識して楽曲にしました」というコメントが到着。またFEEDBACK渋谷店では7月23日から8月31日まで「SCANDAL ガチャガチャ」が購入できる。S賞には「SCANDAL」メンバーの直筆サインがランダムで入った「XFLAGコラボイラストXPICEスペシャルポスター」がラインナップされた。さらにXFLAG ANIME ONLINE STOREでは、アニメの公開を記念してレッドペッパー、ワサビのイラストがそれぞれデザインされたアクリルキーホルダー2種と、ワサビをイメージしたiPhoneケースが販売されている。

SCANDALコメントアニメーション自体に台詞がないぶん、この作品が持つ多様性やメッセージがより伝わるような“歌詞”“メロディ”を意識して楽曲にしました。アニメーションと共に世界中に届きますように!

    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定