すくって食べる「冷たいお花のドーナツ」新登場! とろとろ×ジューシー食感

0

2020年07月16日 12:40  クランクイン!トレンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!トレンド

写真「冷たいお花のドーナツ」(各455円)
「冷たいお花のドーナツ」(各455円)
 高円寺にある花×スイーツをテーマにしたカフェ「gmgm(グムグム)」は、7月17日(金)から、夏限定の新作「冷たいお花のドーナツ」を数量限定で発売する。

【写真】「冷たいお花のドーナツ」すくって食べる様子

■季節の花を上品にデザイン

 今回登場する「冷たいお花のドーナツ」は、レモン味のゼリーと、クリーミーで濃厚なパンナコッタが2層になったスイーツ。

 透明度の高さを求めて工夫した表面のゼリーの中には、季節の花たちを上品に並べ、花そのものの存在感が際立つようデザインしている。

 また、下の層のパンナコッタ部分は、とろとろですぐに食べてしまわないとつぶれてしまうほどの柔らかさ。生クリームの濃厚さとフルーツのジューシーな味わいが楽しめる。

【「冷たいお花のドーナツ」概要】
発売日:7月17日(金)
販売場所:「gmgm(グムグム)」

    あなたにおすすめ

    ニュース設定