『とくダネ』尾木ママ、ツーブロックに大賛成の理由 「最強のアンサー」

8

2020年07月16日 13:11  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(写真提供:JP News)
(写真提供:JP News)

16日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)に、「尾木ママ」こと教育評論家の尾木直樹氏が出演。東京都教育長のツーブロックに対する発言が物議を醸している件について、私見を述べた。

■教育長の回答が「偏見」と物議

共産党の池川友一都議会議員が自身のツイッターに投稿した「都議会予算特別委員会」の動画が発端となり、大きな話題になった「ツーブロック」が校則で禁止されている問題。

池川都議が、なぜ都立の高等学校でツーブロックは校則違反になるのか、教育長に問いかけたところ、「外見等が原因で事件・事故にあうケースがあるため、生徒を守るためとの趣旨から定めている」などと回答し、「偏見」「見た目は関係ない」と物議を醸している。

関連記事:尾木ママ、感染者ゼロの岩手に出されていた要請に驚き 「ひどい話」

■外見差別を助長させる

番組では、こちらのツーブロックの問題について特集。教育長の発言を受けて、社会学者の古市憲寿氏は「問題なのは、教育に携わる方が『外見で人を差別しても良い』ってメッセージを堂々と発していることだと思うんですね」と、今回の騒動の問題点を明らかにする。

続けて、「ツーブロックだから犯罪に巻き込まれやすい」という意見は、外見差別を助長させると語った。

■尾木氏「かわいくて大好き」

一方、尾木氏は「『サザエさん』のタラちゃんとかね、うちのお孫ちゃんもツーブロックなんですけど、すごいかわいくて大好きなの」「若者がやってるとスキッとしてて僕は好きですね」とツーブロックに好感を抱いているよう。

実際に、髪型に縛りがない東京都内の公立中学校もあるようで、尾木氏が実際に訪れたところ、ツーブロックの生徒もおり「なかなかイキイキしてる」という。

また、この問題の論点について、子供たちが自分たちの学校生活をどう豊かにしていくかは、子供たちが決める問題であると意見を述べた。

■予想外の例えに様々な反響が

国民的アニメ『サザエさん』(同局系)のキャラクター・タラちゃんを用いて、ツーブロックについて意見を述べた尾木氏。予想外の例えに、視聴者からは「最強のアンサー」「確かに」と納得の声があがった他、「笑い死ぬかと思った」「吹いた」と思わず笑ってしまう人も。

また、髪型に偏見を持たず、「かわいくて大好き」「スキッとしてて好き」といった発言についても、「愛が溢れてて好き」との声があがっている。

・合わせて読みたい→尾木ママ、成人式の講演依頼は「すべて断る」 その理由に共感の声

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

このニュースに関するつぶやき

  • ようするに国が定めた禁止事項以外を治外法権的な力であの囲いの中だけで縛る行為自体が異常なんだろう!!野球部の丸がりも廃止しろ!!という事じゃないの??
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ツーブロックって刈り上げのことだったのか〜
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ニュース設定