欅坂46、改名発表に衝撃走る「寂しい」 ファンからは前向きな声も

1

2020年07月16日 21:19  モデルプレス

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真欅坂46「KEYAKIZAKA46 Live Online,but with YOU!」/撮影:上山陽介
欅坂46「KEYAKIZAKA46 Live Online,but with YOU!」/撮影:上山陽介
【モデルプレス=2020/07/16】欅坂46が16日、初となる無観客会場からの配信ライブ「KEYAKIZAKA46 Live Online,but with YOU!」を開催。5年間の歴史に幕をおろし、10月に再度改名をし再出発をすることを発表。これに大きな反響が寄せられている。

【写真】菅井友香「平手友梨奈の凄さを何もわかっていなかった」

◆欅坂46、改名発表に衝撃走る

事前に公式サイトにて「欅坂46より、皆さまへ重要なメッセージをお伝えする予定です」と予告しており、ネット上では様々な予想がされていた中での発表となり、ファンからは「まさか本当に改名するとは」「感情が追いつかない」「鳥肌立った」「正直寂しい」と衝撃の声が。予想はしていたものの事実をまだ受け入れられない人も多かった。

また、「これからもずっと応援する!」「良い方向に行くことを願います!」「メンバーが頑張っている限りファンです」「どんな変化が起きるのか楽しみ」と前向きに今後も変わらず応援していきたいという声のほか、「曲の路線も変わるのかな?」「改名でどう変わっていくんだろう」とグループとしてどのような再出発をきるか、注目が集まっていた。

◆欅坂46「この5年間の歴史に幕を閉じます」

公演の最後に、キャプテンの菅井友香は「久しぶりのライブですし、いつも支えてくれる皆さまに楽曲のメッセージ・パワーをお届けしたいという気持ちでパフォーマンスしました。届きましたでしょうか?」と呼びかけ。

そして「私たち欅坂46はこの5年間の歴史に幕を閉じます」と発表。「前向きなお別れをします。10月に予定しているライブにて、欅坂46としての活動に幕を閉じます。そして新しいグループに生まれ変わります」と欅坂46として活動を終え、新たなグループとして再開することを明かした。

この決断に至るまでにたくさん悩んだことも話し、涙ながらに「本当に今まで欅坂46と出会ってくれて、欅坂46を支えてくださって、本当にありがとうございました!」と感謝を伝えた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

    あなたにおすすめ

    ニュース設定