4連敗中の鹿島と清水に明暗…首位・川崎FはJ1アウェイ通算450得点を達成/J1第5節

11

2020年07月18日 21:10  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真J1第5節が各地で行われた [写真]=金田慎平
J1第5節が各地で行われた [写真]=金田慎平
 明治安田生命J1リーグ第5節が、各地で行われた。

 チームワーストの開幕4連敗を喫していた鹿島は、ホームで横浜FMと対戦。ここまでリーグ戦でオウンゴールの1得点に留まっていた鹿島だが、FW上田綺世の2得点などで横浜FMを圧倒し、4ー2で今シーズン初勝利を挙げた。一方の横浜FMは、これで2連敗となっている。

 鹿島と同じくここまでリーグ戦で勝利がない清水は、アウェイで神戸と対戦。こちらも今シーズン1勝目を挙げたい一戦だったが、神戸のFW古橋亨梧とFWドウグラスに得点を許し、1ー3で敗戦。ルヴァン杯も含めて、公式戦6連敗となった。

 前節終了時点で首位に立った川崎Fは、アウェイで湘南と対戦した。前半にMF脇坂泰斗が得点を記録し、1点リードで後半を迎えると、一度は追いつかれるものの、その後FW小林悠の2ゴールなどで4得点を記録。結局5ー1で勝利を収め、首位をキープした。なお、川崎Fは同試合でJ1でのアウェイ通算450得点を達成している。

 J1第5節の結果と順位表、また次節の予定は以下の通り。

■試合結果
仙台 2ー2 札幌
鹿島 4ー2 横浜FM
名古屋 1ー0 鳥栖
横浜FC 1ー5 川崎F
柏 3ー2 湘南
FC東京 2ー0 浦和
G大阪 2ー1 大分
神戸 3ー1 清水
広島 1ー2 C大阪

■順位表
1位 川崎F 勝ち点13 得失点差+11
2位 FC東京 勝ち点12 得失点差+3
2位 C大阪 勝ち点12 得失点差+3
4位 名古屋 勝ち点11 得失点差+4
5位 G大阪 勝ち点10 得失点差+2
6位 浦和 勝ち点10 得失点差+1
7位 札幌 勝ち点8 得失点差+1
8位 神戸 勝ち点8 得失点差0
9位 広島 勝ち点7 得失点差+4
10位 大分 勝ち点7 得失点差+1
11位 仙台 勝ち点6 得失点差0
12位 柏 勝ち点6 得失点差−2
13位 横浜FC 勝ち点5 得失点差−3
14位 横浜FM 勝ち点4 得失点差−4
15位 鹿島 勝ち点3 得失点差−5
16位 鳥栖 勝ち点2 得失点差−4
17位 湘南 勝ち点1 得失点差−4
18位 清水 勝ち点0 得失点差−8

■第6節の試合予定 ※いずれも7月22日(水)に開催
19:00 横浜FM vs 横浜FC
19:00 湘南 vs 鹿島
19:00 G大阪 vs 広島
19:00 鳥栖 vs 清水
19:05 札幌 vs FC東京
19:30 仙台 vs 川崎F
19:30 浦和 vs 柏
19:30 C大阪 vs 神戸
19:30 大分 vs 名古屋

このニュースに関するつぶやき

  • 鹿島はようやく勝てました。ザーゴさん(レッドブル系)のサッカーが馴染んだかは未明ですが、この勝利を機に、今後も勝ち進んでもらいたいとこです。
    • イイネ!5
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定