三浦春馬さん所属事務所、メッセージ預かる特設サイト準備 自宅への献花控えるよう呼び掛け

109

2020年07月22日 19:04  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真三浦春馬さん (C)ORICON NewS inc.
三浦春馬さん (C)ORICON NewS inc.
 俳優・三浦春馬さん(享年30)の所属事務所・アミューズは22日、公式サイトを更新。三浦さんのお別れの会が開催までの間、ファンのメッセージを預かる特設サイトを開設する準備を進めていると発表した。

【写真】昨年9月の仲良しショット…三浦翔平とのサーフィンでバッキバキの腹筋を披露した三浦春馬さん

 公式サイトでは「三浦春馬を応援してくださるファンの皆さまへ」と題し、「三浦春馬へたくさんの愛のつまった温かいメッセージをいただき、これまでのご支援も含めまして改めて感謝申し上げます」とコメント。

 「お別れの機会を別途、設けさせていただく予定ではございますが、現在の新型コロナウイルス感染状況を鑑み、収束状況を見ながらのご案内となりますことを、何卒ご了承ください」と説明。「それまでの間、皆さまのメッセージを先んじてお預かりさせていただくためのサイトの準備を現在進めさせていただいており、来週中にはご案内できる予定です。もうしばらくお待ちいただければ幸いです」と呼び掛けた。

 また、三浦さんの自宅に直接献花に来る人々に対し「お住いの方や、近隣住民の方に大変ご迷惑をおかけしております。彼自身もその状況は、本意ではないと思いますので、お気持ちは大変ありがたく頂戴しながらも、自宅やご実家、弊社への訪問や献花はお控えいただきますよう、改めましてお願い申し上げます」としている。

 三浦さんは1990年4月5日生まれ、茨城県出身。1997年にNHK朝の連続テレビ小説『あぐり』でデビュー。映画『恋空』で『日本アカデミー賞』新人俳優賞を受賞。その後、ドラマ『ブラッディ・マンデイ』、『ごくせん』等で一気に知名度をあげる。2017年にはNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にも出演。映画『君に届け』、『永遠の0』、『進撃の巨人』、『銀魂2 掟は破るためにこそある』など多くの話題作に出演していた。

このニュースに関するつぶやき

  • 俳優や女優さんにもメンタル面での心理カウンセラーとか対応策を取った方がいいと思う。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 直接マンションの前に集まるのは困りますからね。
    • イイネ!92
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(53件)

あなたにおすすめ

ニュース設定