36歳イヴァノヴィッチ、英プレミアリーグに電撃復帰? “恩師”が再会希望

0

2020年07月30日 09:12  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真エヴァートンが関心を示すイヴァノヴィッチ [写真]=Getty Images
エヴァートンが関心を示すイヴァノヴィッチ [写真]=Getty Images
 今夏でゼニト(ロシア)との契約が切れる元セルビア代表DFブラニスラフ・イヴァノヴィッチの獲得に、エヴァートンが関心を示しているようだ。26日、セルビア紙『Večernje novosti』が報じた。

 現在36歳のイヴァノヴィッチは、2007年に加入したチェルシーで長く活躍し、チャンピオンズリーグ優勝や3度のプレミアリーグ制覇などを経験した。2017年冬に加入したゼニトでも主力として活躍し、昨季と今季のリーグ2連覇や今季の国内2冠に貢献した。

 イヴァノヴィッチは今夏の契約満了に伴い、ゼニトを退団する予定となっており、新天地にはセルビアの名門ツルヴェナ・ズヴェズダの名前が挙げられている。しかし、今回の報道によると、同選手は約14年半ぶりの母国復帰よりもイングランドへの再挑戦を選ぶ可能性が高いようだ。

 イヴァノヴィッチとエヴァートンの交渉はすでに最終段階を迎えている模様。エヴァートンを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、タフさとリーダーシップを兼ね備えたイヴァノヴィッチの加入を希望しているという。両者は2009年から2011年にかけてチェルシーでともに働き、イヴァノヴィッチは公式戦89試合で起用された。2009−10シーズンには、プレミアリーグとFAカップの国内2冠も達成している。

    あなたにおすすめ

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定