「アントニオ猪木酒場」最後の新宿店が閉店 メニューにカクテル「流血場外乱闘」

114

2020年08月01日 11:03  毎日新聞

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

毎日新聞

写真アントニオ猪木酒場ウェブサイトより
アントニオ猪木酒場ウェブサイトより

 アントニオ猪木さんがプロデュースした居酒屋「アントニオ猪木酒場」新宿店が7月31日、閉店した。同店は新型コロナウイルスの影響で、4月から一時臨時休業。6月から営業を再開していた。2006年に池袋店がオープンして以来、仙台、沖縄などにも店舗があったが、すべて閉店し、新宿店のみ残っていた。


 同店は、アントニオ猪木さんがプロレスラーとして活躍した昭和をイメージし、プロレスリングのようなインテリアが楽しめるほか、ゆかりのグッズが飾られていた。「コブラツイストうずまきウインナー」や、「アマゾンから奇跡の生還」「流血場外乱闘」と名付けられたカクテルなど、猪木さんをイメージしたメニューを扱っていた。


このニュースに関するつぶやき

  • 北朝鮮のスパイだからな。
    • イイネ!3
    • コメント 3件
  • 時代の流れと老いですね。
    • イイネ!23
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(68件)

あなたにおすすめ

ニュース設定