映画館で換気実験「スモークが20分でほぼ消える」 コロナ禍でのマイナスイメージ払拭のため

125

2020年08月04日 14:28  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真映画1本の上映中、空気が6〜9回入れ替わる計算に
映画1本の上映中、空気が6〜9回入れ替わる計算に

 全国興行生活衛生同業組合連合会(全興連)が、映画館における換気の実証実験を実施。館内が約20分おきに換気され、「少なくとも『三密』の『密閉』は回避できる」ことを証明しました。



【その他の画像】



 新型コロナウイルスの影響で長期休業や新作の公開延期など、大きな打撃を受けた映画界は、全興連が策定したガイドラインの下、感染防止策を行いながら営業しています。換気についても、各自治体の定める基準に基づいて実施しているものの認知度は低く、アンケート調査では換気への疑念を示す回答が多いのだそうです。



 そこで全興連は「映画館は密閉空間でない」と示すため、映画館内における空気の流れを可視化する実験を実施。客席数352席の映画館内にスモークを充満させ、完全に消えるまで何分かかるか検証しました。



 噴射開始後、場内のスモークは排気口から徐々に排出。20分後にはほぼ消えて新しい空気に入れ替わり、映画館内の換気が十分であると示す結果となりました。監修を務めた愛知医科大学感染症科の三鴨廣繁教授は、「新型コロナウイルス対策における『三密』のうち、『密閉』を少なくとも回避できる。換気が十分されていてマスクもしていれば、感染症対策としてはかなり有効」とコメントしています。



 実験映像は全国の映画館のほか、YouTubeや「映画館に行こう!2020」キャンペーンサイト、各興業会社のサイトで公開。Twitterでは、「警戒するのはとても大事ですが、過剰に警戒するのもだめですね」「これを見ると、少し行こうかなって思える。でも、まだ怖い」「こういう実験を図書館でもできないか」など、さまざまな反応を呼んでいます。


このニュースに関するつぶやき

  • 少なくとも、繁華街や夜の町やらではしゃぐ奴らやミヤネ屋等に踊らされるバカよりは、民度高めやろ。
    • イイネ!0
    • コメント 1件
  • まず上映中喋らないじゃん、今はマスク絶対だし、間隔もあけてる、時間や作品によってはガラガラ、あとは座席の手すり?さえ消毒すれば居酒屋より安心かと
    • イイネ!56
    • コメント 5件

つぶやき一覧へ(75件)

あなたにおすすめ

ニュース設定