GACKT『コンフィデンスマンJP』にシークレットゲスト出演 せりふは一言?「Good Luck…」

33

2020年08月04日 15:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』にシークレットゲストで出演するGACKT(C)2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会
映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』にシークレットゲストで出演するGACKT(C)2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会
 歌手で俳優のGACKTが、長澤まさみ主演の映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』(公開中)にシークレットゲストで出演していることが4日、発表された。昨年9月にマレーシアの首都・クアラルンプールで撮影が行われ、劇中のどこかで、ダー子(長澤)たちの前に“謎の男”として登場する。

【動画】GACKTが一瞬だけ映るテレビCM

 今作でダー子(長澤)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)たちがしかける“オサカナ”は、世界有数の大富豪一族・フウ家。当主のレイモンド・フウ(北大路欣也)が亡くなり、その残された遺産10兆円を狙い、コンゲームが行われる。

 また、GACKTが一瞬だけ出演するテレビCMも解禁。「あなたもきっとだまされる」というナレーションのもと、ビビアン・スー演じるフウ家の長女・ブリジット・フウ、さらに、長男クリストファー・フウ役の古川雄大、次男アンドリュー・フウ役の白濱亜嵐、フウ家を支え続ける執事トニー・ティン役の柴田恭兵ら新規キャストが続々と登場。そして、最後にGACKTが現れ「Good Luck…」と一言だけ放つシーンが収められている。

 7月23日に公開された本作は、2日時点で観客動員数113万人、興行収入は15億円を突破。昨年公開された『ロマンス編』の29.7億円を超えるヒットも見込めそうだ。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • よく集めたね〜。日本じゃ無理だ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • GACKT、ホントに出たのちょっとだけだったなぁ。デヴィ夫人は、なかなか重要な?(笑)役だったけどね���å��å�
    • イイネ!12
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(13件)

あなたにおすすめ

ニュース設定