“付き合ってはいけない3B男子”との恋描く「3Bの恋人」ドラマ化、ヒロインは馬場ふみか

1

2020年08月06日 06:03  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「3Bの恋人〜付き合ってはいけない職業男子との恋遊戯〜」イラスト
「3Bの恋人〜付き合ってはいけない職業男子との恋遊戯〜」イラスト
横山もよ原作によるTVドラマ「3Bの恋人」が2021年1月よりABCテレビにて放送開始。主演を馬場ふみかが務める。

【大きな画像をもっと見る】

LINEマンガにて連載中の原作「3Bの恋人〜付き合ってはいけない職業男子との恋遊戯〜」はバンドマンのユウ、美容師の慎太郎、バーテンダーのヨシという、「付き合ってはいけない職業」と言われることの多い“3B男子”と、ヒロインの小林はるの関係を描くラブコメディ。8月12日に単行本1巻が発売される。

ドラマはLINEマンガとABCテレビの共同開発プロジェクトによるもので、監督は瀧悠輔、的場政行、高杉考宏、脚本は政池洋佑と藤原珠恵が担当する。横山はドラマ化について「私もドラマの中で実際に動くはるや3Bの面々が観られることを楽しみにしていますし、それと同時にドラマから3Bの恋人に興味をもって下さった方が、マンガも読んで面白いと思って頂けるよう、私もより一層頑張りたいと思います」とコメントを寄せている。

横山もよコメントドラマ化とても楽しみです!
私もマンガとして携わらせて頂けることをとても光栄に思います。
ありがとうございます……!
3Bの恋人はドラマとマンガでそれぞれ違った展開をみせていきます。
一視聴者として、私もドラマの中で実際に動くはるや3Bの面々が観られることを楽しみにしていますし、それと同時にドラマから3Bの恋人に興味をもって下さった方が、マンガも読んで面白いと思って頂けるよう、私もより一層頑張りたいと思います。

馬場ふみか(小林はる役)コメントドラマへの出演が決まったときの感想
付き合ってはいけない『3B』と一緒に暮らしていくお話ということで、どんな生活になるんだろうと、とてもわくわくしました。

原作を読んだ印象
とにかくそれぞれのキャラクターが個性的で、それに振り回されながら一喜一憂する、はるちゃんの姿がとてもポップに描かれていて、一気に読んでしまいました。

瀧悠輔監督コメント3Bは、愛おしい。人間は、不完全なくらいが愛おしい。
でもクズに惹かれてしまう人間もまた歪な形をしていて、とても愛おしい。
3Bの恋人はそんなドラマにしたいと思っています。
「神々しい」馬場さんの姿をぜひ観て頂けたらと思って絶賛撮影中です。おい!今日も雨かよ!

TVドラマ「3Bの恋人」2021年1月よりABCテレビ(関西)にて放送開始

主演 :馬場ふみか
原作:「3Bの恋人〜付き合ってはいけない職業男子との恋遊戯〜」(原作 / LINE マンガ・朝日放送テレビ 漫画 / 横山もよ)
監督:瀧悠輔、的場政行、高杉考宏
脚本:政池洋佑、藤原珠恵

(c)ABCTV (c)Moyo Yokoyama / LINE

このニュースに関するつぶやき

  • バンドマン、バーテンダー…あとひとつ?…バラバラマン!(笑)
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定