小学生女子のムダ毛。本人は気にしていないけれど、処理したほうがよいの?

4

2020年08月06日 11:01  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

これまで一度もムダ毛のことで悩んだ経験がない、そんな女性は少数派ではないでしょうか? とくにムダ毛が目立ちはじめる思春期のころは、「どう処理をすればよいかわからない」「親に相談するのは恥ずかしい」という悩みもありそうです。
今回ママスタBBSに投稿してくれたのは、小学5年生の娘さんを持つママ。少し目立ちはじめた娘さんのムダ毛を、処理してよいものかどうか迷っているようです。

本人が気にしはじめたら処理のスタート。お友達からの指摘も?

『ワキにはまだ生えていませんが、腕はうぶ毛くらい、脚の毛は”生えているな”と確認できる程度です。日焼けしているので、目立ちにくいのかも。先日私の妹に「脚の毛、剃ってあげたほうがよいんじゃない?」と指摘されました。本人は気にしておらず、短い靴下も履いています。私はなんとなくハイソックスをすすめるくらいです。
ムダ毛処理はやり出したらずっとつきまとうものだし、本人が気にしはじめてからでよいと思うのですが……。みなさんはこちらから「処理しよう」と提案しますか?』
この質問に対して返ってきた主流は、「母娘で気にしていないのなら、まだしなくてよいのでは?」というコメント。ただ多少のムダ毛も気にする子はいるようで、気にしはじめ=処理のスタート、となるようです。
『うちは4年生だけど、剃っている。ムダ毛を気にして、長袖しか着なくなっちゃったので。気にしなくてよいのにって思うけど、本人の気持ちだからなぁ』
『うちは電気式のカミソリで、自分で剃っている。今6年生だけど、ワキも脚もすごく毛深い。私の光脱毛器は、中学生になったら貸してあげようと思っている』
『男子だけど、腕毛のせいで「半袖が恥ずかしい」と。剃ってあげたらすごく喜んで、堂々と半袖を着て外出できるようになった』
どうやら小学校高学年くらいから、気にし出す子が増えるようです。
『一度剃ったらマメに処理しないといけなくなるし、本人が気にしてないのならよいんじゃないかな? うちは本人が5年生のときから、友達に言われたことで気にし出した』
まわりのお友達からの影響も大きいですよね。

ワキの毛は、生えたら速攻で処理!?ママのチェックも



投稿者さんの娘さんはまだだそうですが、本人は気にしなくても「処理したほうがよい」という声の多かった部位もありました。それは……ワキです!
『うちも小学5年生。下の子の「お姉ちゃん、ワキに毛が生えてるー」のひと言で、知った。本人は気にしていないけど脚も腕も生えてきていて、ワキは脱毛クリームをすすめたところ。将来的に医療脱毛でワキを処理させる予定。あと、脱毛器を買おうか迷い中』
『小学5年生で、ワキに生え出した。ボディシェーバーを買ったよ。顔と腕と脚はあまり目立たないから、まだ剃らないように言っている。抑毛効果があるらしい、脱毛クリームはつけている』
『難しいよね〜。ワキが丸見えになるユニフォームを着るスポーツ(バスケとかバレー、あと新体操やバレエ)をしていたら、年齢関係なく”生えたら処理”と思っている。私は光脱毛器を持っているから、娘に生えてきたらまずはこれ。中高生で脱毛エステかな、と思っている』
ワキは他人に指摘されることで、コンプレックスになることもありそうです。ママが気づいたら早めに対処するのが賢明なのかもしれません。
『私は遺伝で毛深かかったのに、体毛が薄い母に「剃るな、剃るな」と言われて処理させてもらえなかった。そのせいでいじめられたな。親が早めに気づいて何か対応してくれていたら、人生違っていただろうなと思うよ』
自らの体験談をくれた人もいました。体毛がいじめに直結するわけではないでしょうが、「恥ずかしい」と思う本人の気持ちは尊重してあげたいですよね。

処理法はさまざま。肌に負担の少ない方法から試してみては?



ところでみなさん、お気づきでしょうか? この段階で「電気式カミソリ」「脱毛クリーム」「医療脱毛」「家庭用レーザー脱毛器」「光脱毛器」「脱毛エステ」と、たくさんの処理方法が挙がっていることに。
ママたちが思春期だったころに比べ、今では実に多くのムダ毛処理法があるようです。さらに娘のムダ毛処理に対するママたちの意識も、以前に比べてずっと高いようなのです。
『月1くらいで、敏感肌用の除毛クリームを使っている。最初は一緒にしていたけど、今はお風呂前に自分でやっているよ』
『電気シェーバーが肌には一番やさしいって、脱毛サロンで言われたよ。うちの娘はシェーバーをして、家庭用レーザー脱毛器。中学生になったら、脱毛サロンに行かせてあげようと思っている』
小中学生の肌は、大人に比べ敏感である場合が多いですよね。まずは敏感肌用の除毛クリームなど、なるべく肌に負担がない方法から試してみたほうがよさそうです。
ちなみに今回コメントをくれたママたちの中で多かったのが、娘さんのムダ毛処理に家庭用レーザー脱毛器を使っているという声でした。
『小学6年生のうちの子は、私に似てかなり毛深い! 4年くらいから気にしはじめた。5年生ごろから「剃って!」と言い出し、今は私が家庭用レーザー脱毛器を使ってあげている。だいぶ生えにくくなってきたよ』
『うちも小学5年生。本人がまだ気にしていないから、何もしてない。本人が言い出したら、私が使ってる家庭用レーザー脱毛器で処理するよ。私も何年も使っているけど、すごく重宝している』
高額なものですが、ママたちの所有率は高いよう。しかし小中学生が使ってもよいのかを使用する前に一度ちゃんと確認したほうが安心ですね。
『みんなが言っている家庭用レーザー脱毛器、調べてみたら高額なんだね。私が行っている美容脱毛サロンで娘の脱毛のことを聞いたことがあるんだけど、生理が来てないとダメらしい。まだ小学3年生で毛深くないしワキもまだだけど、今から心配しているよ』
実は筆者も美容脱毛サロンで、「何歳から利用できますか?」と質問をしたことがあります。そのときの回答は「生理がはじまって、生理周期が安定してから」というもの。もちろん個人差はあるでしょうが、平均的な年齢から想像すると中学生の後半〜高校生になってから、というところでしょうか?
わが子のためを思いあれこれしてあげたい気持ちは、どんなママも同じでしょう。ただ肌への負担などを考慮すると、小中学生のうちは除毛クリームや電気シェーバーなどの肌にやさしい処理法がよさそうです。それより踏み込んだ方法は、高校生になってからと考えたほうがよいのではないでしょうか?

文・鈴木麻子 編集・木村泉

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 小学の頃、体毛が濃い女子がいたな。本人も気にして無かったし、虐められもしてなかった。男女拘わらず、好きにしたら良いんじゃあないの。日傘問題とかもそうだけどさ。
    • イイネ!2
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定