ランドセル、実は容量不足だった? 小学生の悩みを解決するアイデアグッズに注目

0

2020年08月07日 08:10  Jタウンネット

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Jタウンネット

写真これで収納力アップ。写真は「ランドるん」公式サイト
これで収納力アップ。写真は「ランドるん」公式サイト

[めんたいワイド- 福岡放送] 2020年7月31日放送の「イチめん」のコーナーでは、ランドセルを便利にするアイデアグッズを紹介していました。

ランドセル用サブバッグ「ランドるん♪」(税別3980円)。北九州市にある「学童クラブすだち」の先生が考えた商品で、今では全国から注文が殺到するほど人気になりました。

ランドるんは、ランドセルに取り付ける専用のサブバッグ。これを使えば、子供たちが荷物で両手をふさぐことなく、安全に通学できるようになるといいます。


「両手に荷物」は危険

ランドるんは、学童クラブの先生たちのアイデアで生まれた商品。低学年の子ども達が、両手に荷物を持って、傘をさしている状況をみて、考えついたものなんだとか。

これを使ってランドセルの収納力をアップすることで、子供たちの両手が空いて転倒防止になります。そのほか、左右のポケット部分には反射テープのラインも。

このアイデアグッズに、全国のお母さん達からは「ぜひ購入したい」と2000件を超える注文があったそうです。

私も子どもが小さい時に、この商品があれば、絶対に購入していただろうなと思います。

ライター:美由紀

    あなたにおすすめ

    ニュース設定