ローソン、コンビニでの買い物に特化したオリジナル「エコバッグ」発売 シンプルで使いやすい「nendo」デザイン

138

2020年08月07日 15:58  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真巻きとりエコバッグ
巻きとりエコバッグ

 ローソンで、デザインオフィス「nendo(ネンド)」がデザインしたエコバッグ2種類(各850円、税込)が販売中です。お弁当をそのまま入れても崩れないようなサイズや、温かいものと冷たいものを分けて入れることができる工夫など、コンビニを利用する人にとって、便利な作りのエコバッグとなっています。



【画像】コンパクトなケースに収まり、持ち歩きやすい



 販売されているのは、スティック状のケースに巻き取って収納できる「巻きとり エコバッグ」と、バッグの内部を上下2層に分けられる「2層型エコバッグ」で、いずれもシンプルな見た目と機能性が魅力です。



●巻き取って収納できるエコバッグ「roll-up ecobag」



 ポリエステル製のバッグを丸めて収納できるスティック状のケースがついたエコバッグです。バッグの底にはリングが付いており、レジ前などで必要な時にバッグが引き出しやすい作りです。バッグの中など、エコバッグをコンパクトにまとめたいという人にも良さそうです。



 バッグは、弁当を平置きできるサイズで、大型のペットボトルなども出し入れしやすい広めの間口が特徴。ケースを取り外して、洗濯も可能です。



●ハンモックがついたようなエコバッグ「duo ecobag」



 メッシュ製の内ポケットについたボタンを付け替えて「ハンモック」のように使うことで、バッグの内部を上下2層に分けられるエコバッグです。冷たいアイスと、暖かいホットスナックなど、今まで別々のレジ袋に分けていたものを、1枚のエコバッグで持ち運びやすく考えられたもので、ハンモック部分は500mlのペットボトルが横向きに収まる大きさが確保されています。



●優しいニュアンスカラーも魅力



 エコバッグのカラーは、2種類ともグレー、ベージュ、ブルーの3色展開。いずれも優しいニュアンスのカラーで、シンプルな形と相まって、人を選ばず使いやすそうなデザインが魅力です。


このニュースに関するつぶやき

  • 割と道端や道路上にコンビニ袋に詰め込んだゴミを放棄してるのを見かけるので、有料化には賛成している。エコバックが不潔とか言ってる輩は「洗濯する」事を覚えような。
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • とにかくレジの待ち時間が長くなったのは間違いない。
    • イイネ!48
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(79件)

あなたにおすすめ

ニュース設定