太りにくい体を手に入れる「腸活レシピ」とは? “腸博士”藤田紘一郎監修のレシピ本誕生

1

2020年08月07日 16:41  リアルサウンド

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真写真

 『ラクやせ腸活レシピ108 食べてやせる! やせ菌ダイエット』が、扶桑社より発売された。


 腸博士として知られる藤田紘一郎氏が監修を務めた本書。「同じ量を食べても、太りやすい人と太りにくい人がいます。その原因は、じつは腸内細菌が決めていることがわかってきたのです」と話す藤田氏。そこで大切なのが“腸活”だという。


 本書では腸が喜ぶ108個のレシピを集めている。食物繊維が豊富な野菜や海藻などを下ごしらえして、電子レンジで加熱するだけという簡単でおいしいメニューを紹介している。土日にぴったりのホットプレートレシピも掲載されているほか、腸活にとくにおすすめの食材は、黄色いマーカーが引いてあるなど、腸活の最初の一歩にぴったりな1冊だ。


















■監修/藤田紘一郎氏プロフィール
医学博士・東京医科歯科大学名誉教授。専門は、寄生虫学、熱帯医学、感染免疫学。著書に『元気なままで長生きしたければ「腸にいいこと」だけをやりなさい!』(扶桑社刊)など多数。


■書誌情報
『ラクやせ腸活レシピ108 食べてやせる! やせ菌ダイエット』
価格:本体850円+税
発売日:2020/07/29


購入リンク
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4594615899/
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/16384601/


    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定