大西氏、巨人・田口は「2回だけですよね」

4

2020年08月07日 21:02  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真巨人・田口麗斗(C)Kyodo News
巨人・田口麗斗(C)Kyodo News
○ 中日 7 − 1 巨人 ●
<7回戦・ナゴヤドーム>

 巨人の田口麗斗が、5回5失点で今季初黒星を喫した。

 田口は0−0の2回二死一、二塁から投手・大野雄大にセンター前に先制の適時打を浴びると、京田陽太、大島洋平に連続適時三塁打を打たれ、この回4失点。3回と4回は無失点で切り抜けたが、5回に内野ゴロの間に1点を失い、この日は5回、7安打、5奪三振、5失点だった。

 東海ラジオの制作で、ニッポン放送ショウアップナイターでも放送された7日の中日−巨人戦で解説を務めた大西崇之氏は、田口の投球に「2回だけですよね。全て真ん中やや高めにボールが集まってしまったと。振り返ってみますと、大野選手に打たれたヒットが痛かったと思いますよね。自分を見失ったというか、いつもの田口投手の制球力を失わせるヒットでしたよね」と振り返った。

(提供:東海ラジオ ガッツナイター)

このニュースに関するつぶやき

  • 今日の大野を相手に先制点をしかも大野のバットから取らせちゃ厳しいよ。明日が畠で明後日が今村…計算が立つローテじゃないだけに、打つ方がもうちょい点取ってやらんとね。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定