「不謹慎すぎるwww」“眠りの小五郎”にワクワクする高木刑事にツッコミ続出!/アニメ「名探偵コナン」第977話

2

2020年08月07日 22:11  ダ・ヴィンチニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチニュース

写真『名探偵コナン』98巻(青山剛昌/小学館)
『名探偵コナン』98巻(青山剛昌/小学館)

 2020年8月1日(土)に、アニメ「名探偵コナン」の第977話が放送。いつものように“眠りの小五郎”が推理を披露するのだが、その様子を見た高木刑事の反応に「不謹慎すぎるwww」「めっちゃワクワクしてるじゃん」と爆笑の声が相次いだ。

ライター激推し! 今だからこそ親子で一緒に観てほしい、親子愛を描いたアニメ4選(前編)

 今回小五郎が依頼を受けたのは、投資会社社長・土田義博のボディーガード。しかし詐欺まがいの業務内容に疑問を抱いた小五郎は、依頼を断って帰宅しようとする。ところが近くのバス停でコナンと一緒にバスを待っていると、社内から突然悲鳴が。慌てて戻ってみたところ、そこには土田と秘書・梶浦勇人の遺体があった。

 駆けつけた目暮警部や高木刑事と共に現場を調べ、社長を殺した犯人が居合わせた秘書も殺害したと推測する小五郎。しかしコナンは殺害された順序に疑問を持ち、決定的な証拠を掴んで小五郎に麻酔銃を打ち込む。

 ふらふらと着席した小五郎を見て、高木刑事は「き、来た〜毛利さぁん! 今までの推理が間違ってるんですね!」と興奮した表情に。この発言には視聴者から、「間違ってることを期待するな!(笑)」「さらっとめちゃくちゃ失礼なこと言ったぞコイツ」「警察のプライドとかないんだろうか…」とツッコミが相次いだ。

 その後殺害されたのは秘書が先だったことが分かり、秘書の恋人・牧村希美が2人の殺害を自白。高木刑事の期待通り、“眠りの小五郎”が大活躍した事件となった。

■アニメ「名探偵コナン」
放送日時:毎週土曜 18:00〜
原作:青山剛昌
監督:山本泰一郎

このニュースに関するつぶやき

  • 『ツッコミ上手な高木くん』ですね(#^.^#)
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定