ケルン、選手2名に陽性判定…陰性の選手たちでプレシーズンの練習開始

0

2020年08月09日 00:43  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真ケルンのラインエネルギー・シュタディオン [写真]=Getty Images
ケルンのラインエネルギー・シュタディオン [写真]=Getty Images
 ケルンは8日、トップチームの選手2名に新型コロナウイルスの陽性判定が出たことを発表した。

 クラブ公式サイトによると、ケルンはプレシーズンの練習開始に向けて、チーム全員が5日と7日に新型コロナウイルスのテストを受け、2名の感染が判明。選手名は明かされておらず、感染した2名は地元保健局の指示により、自宅隔離を行っているという。

 なお、その2名以外の選手やコーチングスタッフの検査結果は、すべて陰性が確認された。そのため、陰性だった選手たちは8日からグラウンドでの練習をスタート。気温35度を超す猛暑の中、約90分のトレーニングを行った。

 チームを率いるマルクス・ギスドル監督は、連日続く猛暑について、「天気と折り合いをつけなければいけないが、プログラムに沿って集中的にトレーニングを行うつもりだ。最悪、暑さによって練習時間を変更することになるだろう」とコメント。さらに「プレシーズンは自由な日が少なく、集中して行いたいので、選手たちにはあえて長い休みを与えた。シーズン開幕までの6週間を有効に使い、改善に取り組んでいきたい」と意気込んだ。

 ケルンは8月20〜29日にドイツ国内で合宿を行う予定。9月11〜14日に行われるDFBポカール1回戦で2020−21シーズンの開幕を迎え、同18〜21日に行われるブンデスリーガ開幕節でホッフェンハイムをホームに迎える。

    あなたにおすすめ

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定