昨年“ポカリ”CM出演の茅島みずき、描く未来は「振り幅ある女優さんに」

0

2020年08月10日 09:01  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真映画『青くて痛くて脆い』で銀幕デビューを飾る茅島みずき (C)ORICON NewS inc.
映画『青くて痛くて脆い』で銀幕デビューを飾る茅島みずき (C)ORICON NewS inc.
 若手女優の“登竜門”と言われる『ポカリスエット』のCMに昨年出演していた茅島みずき(16)が、吉沢亮と杉咲花がW主演を務める映画『青くて痛くて脆い』(8月28日公開)で銀幕デビューを飾る。「緊張と不安でいっぱいだった」と振り返る彼女が、これからどのような女優を目指していくのか、語ってもらった。

【場面カット】吉沢亮の後輩として出演する茅島みずき

 茅島は、小学2年から始めたゴルフではベストスコア70の腕前を持つ。小学6年のときに出場した全国大会で結果を出せずに挫折し、母親の勧めで受けた2017年の『アミューズ 全県全員オーディション2017〜九州・沖縄編〜』でグランプリを獲得。そして、昨年4月から放送されたポカリスエットのCMに抜てきされた。

 本作は、『君の膵臓をたべたい』で知られる住野よる氏の5作目の小説を映画化。主人公は「大切な仲間」と「居場所」を奪われた大学生・田端楓。コミュニケーションが苦手で、他人と距離を置き、その人の人生に立ち入ろうとしない青年を吉沢が演じる。空気の読めない発言を連発して周囲から浮いた存在のヒロイン・秋好寿乃を、杉咲が務める。茅島が演じる川原理沙は、楓のバイトの後輩で“モアイ”というサークルに加入することになる。

■映画初出演は「緊張」 事務所の先輩・吉沢亮は優しくフォロー

 映画出演が決まったときは「マネージャーさんに『決まったよ!』と報告を受けて、すぐには理解できずに『そうなんですね』くらいに返したんですが、時間が経つに連れて喜びが沸いてきて、めちゃくちゃうれしかったのを覚えています」と満面の笑みを見せる一方で「キャストもそうそうたる方たちなので、緊張でいっぱいでした」と喜びもつかの間、プレッシャーを感じたという。

 現場でも「ずっと緊張していました」と言うが、そこは先輩たちがフォロー。「杉咲さんは常にニコニコしていて、いるだけで明るくなる。吉沢さんも声をかけてくださって、みんなで人狼ゲームをしたりして、楽しかったです。私が緊張していることもあり、とても優しくしてくださいました」と共演者たちに感謝する。

 事務所の先輩でもある吉沢については「役への切り替えがすごくて、なおかつ周りも見ていました」と数々の作品に出演するその姿からは学ぶことも多かったという。さらに「『自分がデビューした当時はもっと緊張していて、全然できないこともあった。みずきちゃんはすごいよ』と励ましてくださいました。ありがたかったです」と言葉に救われたこともあった。

■学生役にも意欲「できる期間が限られているので」

 昨年のポカリのCM抜てき後、BS日テレで放送されたドラマ『恋の病と野郎組』への出演、そして又吉直樹が脚本を担当し7月23日に放送されたNHKドラマ『不要不急の銀河』(8月15日 後11:20〜再放送予定)では、鈴木福の彼女役を担当するなど、着実に女優としてステップアップしている。

 茅島自身も「お芝居が楽しいので、女優業をもっと頑張りたい」と未来を描き、170センチのスタイルをいかし『東京ガールズコレクション』にも出演していることから「モデルの仕事も大好きなので、女優さんとモデルさんを両立できたら」と自身の強みを武器にしていく。

 今後、演じたい役については「学生の役はできる期間が限られているので、やってみたいという気持ちはあります。あと、考えただけで頭がパンクしそうなのですが二面性がある役もやってみたいです。難しいだろうと思いますが、挑戦はしてみたい」とし「最終的には、どんな役でも演じられる振り幅ある女優さんになりたいです」と目標は高い。

■ゴルフの挫折がなければ「芸能界に入っていなかった」

 全国大会に出場した経験のあるゴルフだが「挫折してなければ芸能界に入っていなかったと思います」といい「人前に出るのも、もともとは恥ずかしかったですが、ゴルフの経験でそれもなくなりました。神経を使うスポーツなので精神は鍛えられました。強くなれたと思います」と現在にいかされているという。

 「ゴルフは挫折して踏ん切りがつきました。今までいろいろな習いごとをしてきましたが、女優さんは今までで一番没頭できる。役について考えることも楽しいです」と充実感たっぷりに語ってくれた。今はまだ、小さな一歩かもしれないが、地に足つけて経験を積んでいき、5年後、10年後、さらにその先の未来に、スクリーンで彼女がどのような表現を見せてくれるのか、楽しみにしてその成長を見ていきたい。

◆茅島みずき(かやしま・みずき)2004年7月6日生まれ 長崎県出身
『アミューズ 全県全員オーディション2017〜九州・沖縄編〜』で3224人の中からグランプリを獲得。『第28回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING/SUMMER』にも出演するなど、女優・モデルとして活躍している。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定