「お宝」を預けるのでお金を貸してほしいと言われた依頼人は…『鑑定団』

0

2020年08月10日 10:02  テレビドガッチ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

テレビドガッチ

8月11日の『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系、毎週火曜20:54〜)は、元上司から「お宝」を預けるのでお金を貸してほしいと相談された依頼人が登場する。

今田耕司と福澤朗がMCを務める同番組は、依頼を受けた「お宝」の歴史的・資料的・金銭的価値を鑑定すると同時に、その「お宝」に対する人々の思いなどを伝えるバラエティ。

千葉県で不動産業を営む依頼人は昨年、かつての職場の上司から「500万円の価値がある焼物を預けるので100万円を貸してほしい」と言われて困っている。元上司は「快適な老後に向けてお風呂場をリフォームしたい」というが、依頼人は骨董品の価値が全くわからないので本番組に応募。そして「鑑定額が500万円以上なら100万円を貸す」「500万円しないなら、お金を借りることをキッパリ諦める」と依頼人と元上司の間で約束した。

2人揃ってスタジオに登場するが、果たして結果は!?

    あなたにおすすめ

    ニュース設定