ダブル洗顔不要のクレンジングってどういいの?おすすめアイテム3選も

0

2020年08月10日 12:10  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl

今回はダブル洗顔不要商品の使用感や種類、おすすめの商品を紹介します。


■ダブル洗顔不要のクレンジングって実際使ってどう?

【詳細】他の写真はこちら

まずは、ダブル洗顔不要商品の特徴を見てみましょう。
・通常の洗顔用品よりも洗浄力が抜群!

出典:photoAC

ダブル洗顔不要のクレンジングは、メイクの油分の汚れと、汗や皮脂など普段であれば洗顔料で落とすような汚れを、両方落としてくれます。
洗浄力は高めですが、余計な脂をとってしまう商品もあり、洗顔後の保湿は必須になるので注意してくださいね。
・濃いメイクは落ちにくい場合も
マスカラをつけて、コンシーラーでクマやシミを隠してバシッと決めた化粧をすることがありますよね。
あまりに濃いメイクだといくらダブル洗顔不要をうたっていても、メイクが落ちにくいときがあるので注意が必要です。

■ダブル洗顔不要の良さを3つ発見!
ダブル洗顔不要はどんなところが良いのか、これから見てみましょう☆

出典:photoAC

・時短になって便利!
遊んで夜遅く帰ってきた日や仕事をして疲れて帰った日、そのまま化粧を落とさず寝てしまいたい気持ちになったことはありませんか?でも、化粧を落とさないで寝てしまうことはNG。シミや小じわ、くすみが増えてしまう原因になることも。
また肌が乾燥してメイクのノリも悪くなってしまうので危険です。そんなときに使えば、一度でクレンジングと洗顔が可能!すぐにお布団に入ることができるのでおすすめですよ。
・肌への負担を軽減できる!
クレンジングと洗顔料をそれぞれ使うと、手で顔を摩擦する時間が長くなってしまいます。肌への刺激も多くなり、乾燥など肌荒れの原因となるケースも。
一回で洗顔が終わることのできるダブル洗顔不要商品なら、肌を摩擦する時間を短くでき、肌への負担が軽減されます。



・クレンジングにかけるお金を減らせる!

出典:photoAC

クレンジングと洗顔料をそれぞれ購入するより、ダブル洗顔不要のクレンジングひとつ買う方が金額的にもお得。ドラッグストアで購入すれば1,000円未満のものもありますよ。
デパコスでも『JILL STUART(ジルスチュアート)』の「Hot Gel Double Cleansing(ホットジェル ダブルクレンジング)」2,750円(税込)は2,000円台とプチプラなので気軽に使えます。

■ダブル洗顔不要のクレンジングの種類は?4つ紹介!
それでは代表的な4種類のダブル洗顔不要アイテムを紹介したいと思います。
・クレンジングジェルで肌へなじんでいくのを実感!

出典:photoAC

手のひらに乗せるととろっとした感じがするクレンジングジェルは、伸びやすく肌になじみやすいですよ。メイクを落とす洗浄力はやや弱めですが、メイクをさっぱりと落としたいときに最適です。
市販で温感タイプのものもあり、使ってみるとじわーっと肌の上で温かくなり、毛穴の中にジェルが入っていく感じがします。毛穴の汚れや角栓も取ってくれるのでおすすめです!



・クレンジングオイルでメイクをしっかり洗浄!

出典:photoAC

洗浄力の高いクレンジングオイルには、ミネラルオイル(鉱物油)、エステルオイルや油脂系オイルがあります。ミネラルオイルだと肌の脂分を多量に取ってしまい、肌に負担がかかってしまうので気をつけましょう。
肌のうるおいを閉じ込めてくれる、シアバター、オリーブオイル、アルガンオイルなど、動植物性の油からできている油脂系オイルかどうか、成分の確認が必須。
場合によっては肌に負担をかけてしまい、洗い上がりがつっぱったりカサカサしたりと肌が荒れてしまうので、その後の保湿をきちんとしてくださいね。



・クレンジングミルクで敏感肌やナチュラルメイクに対応!

出典:photoAC

乳液のようなテクスチャーのクレンジングミルクは、洗浄力が弱くしっかりしたメイクやマスカラを落とすには不向きですが、敏感肌の人には優しく肌に負担なく使えるのでおすすめです。
高保湿成分が配合されたものも多く、しっとりとした肌になれます。ナチュラルメイクの方におすすめですよ。



・ウォータークレンジングでべたつき感を軽減!

出典:photoAC

水のような感覚のウォータークレンジングは、コットンにつけてメイクを拭き取るように使います。
中には洗い流さなくても良く、化粧水配合のものもあるので、コスパも良いですよ。コットンで拭き取るため肌への摩擦が大きく、アルコール成分が配合され肌への負担が多くなることも。こすりすぎや長時間のつけすぎに気をつけましょう。

■ダブル洗顔不要商品はどれが良いの?おすすめ3選!
ここからは、おすすめのダブル洗顔不要商品を紹介しますね☆


・オーガニック系ならヴェリマのクレンジングミルク

出典:mamagirlLABO @maru.maru.pi さん

グレープシードオイルやホホバオイルがたっぷりと含まれた『VERIMA(ヴェリマ)』の「クレンジングミルク」(150ml )4,000円(税抜)。余分な皮脂を奪わず、しっとりとした洗い心地。ローズ水配合で素敵な気分にさせてくれる香りに包まれながら、肌をやわらかく仕上げてくれます。ちゃんと毛穴の汚れや油性のメイクも落としてくれる優れもの。オーガニック特有のべたべた感がなく使いやすさ抜群です!



・オイルタイプならミュオのクレンジングオイル

出典:筆者撮影

着色料や防腐剤、合成香料など8つが無添加の『muo(ミュオ)』の「クレンジングオイル」(170ml)900円前後。
保湿成分が75%以上入り、洗いあがった後もうるおいが続きます。敏感肌にも対応し、肌に負担が無いように作られていますが、ウォータープルーフマスカラもきちんと落とせるようですよ。ベルガモットとラベンダーの優しい香りでほっと癒されます☆



・化粧水入りならダヴの泡クレンジング

出典:筆者撮影

メイク落とし、洗顔、化粧水の3つの役割が入った『Dove(ダヴ)』の「3in1 メイクも落とせる泡洗顔料」(135ml)800円前後。きめ細やかな泡が毛穴の奥の汚れまで落としてくれて、すっきり。ステアリン酸やグリセリン水溶液のうるおい美容液が配合されているので洗い上がりはしっとり、なめらかな肌になります。
ぬれた手や顔で使えて、軽いメイクや素肌のときにおすすめです。

■ダブル洗顔不要商品を活用してさっぱり肌へ!
まずは、自分の肌質を知ることが大事。成分も確認して、やさしくなでるように洗いましょう。その日のメイクのつけた量も把握するのがポイントです。ナチュラルメイクの日はミルクタイプを、しっかりメイクの日はオイルタイプをと、その日のメイクによって、ダブル洗顔不要商品を2本使い分けするのもよいですね。肌の状態を見ながら、ダブル洗顔のクレンジングを試してみてくださいね。

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定