男性が彼女や結婚相手には選ばない「居心地の悪いオンナ」4大共通点

7

2020年08月10日 17:11  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
居心地が悪い女性とは、一緒にいても疲れてしまう女性、安らげず息が詰まる女性のことです。

男性たちに聞いてわかった!「長続きする彼女・すぐに捨てたくなる彼女」4つの違い

男性が女性に一番求めること。それは、性格や容姿も重要ですが、最終的には居心地がいいかどうかを重視して、彼女や結婚相手に選びます。

居心地のよさは、容姿や能力とは関係なく身につけることができる最強のテクニック。

ということは、居心地の悪い女性にならないように気をつけるだけで、男性が理想とする女性に近づくことができるということです。

そこで今回は、「男性が一緒にいて居心地が悪い女性」について解説したいと思います。

■男性が「一緒にいても居心地が悪い…」と感じる女性とは?

■1: ケンカしてばかりの女性

「なによ!」とケンカ腰になる、すぐふてくされる。話しかけても無視。だから男性がご機嫌を取る……。これでは誰でもいやな気持ちになりますよね。

いつもケンカ腰の女性は問題外ですが、泣く女性も同じく平和に過ごせない女性です。

仕事が忙しい彼氏に「会ってくれないのね」と電話で泣くなど、どうすることもできないことに泣かれても困るだけです。

「好きだから泣いちゃう」と子供のような女性も、ケンカにはなりませんが、心安らげないでしょう。

ちなみに「ケンカするほど仲がいい」は、どちらかが我慢していて、我慢していないほうがこのようなセリフを言う場合が多いのです。

■2: 男性を振り回す女性

振り回すとは、相手の状況を無視し、自分の意思を強く通すこと。

たとえば「いやだいやだ〜」「〇〇して! 今すぐ!」と子供のように駄々をこねる。「 〇〇しなきゃ〇〇しないからね」と交換条件を出す。

「やめる」「やっぱりやめない」とすぐ気持ちが変わり迷惑をかける。さんざん振り回す女性に、男性は安らげないでしょう。

■3: 駆け引きをしなければならない女性

誘っても「うーん、まだわからない」ともったいつけて即答しない。わざと他の男性と仲良くしているところを見せつける。それでいて、放っておくと怒る、なんてことをしていませんか?

そこで男性が「そんなそっけなくしないでよ」と淋しがったり「予定どうなった?」と聞いたり「他の男と仲良くするな」と言わなければ納得しない。

つまり、男性はつねに彼女の態度に、駆け引きというリアクションをしなければならない状態です。

それでは疲れてもしかたありませんよね。

そもそも、駆け引きとは相手の心を手に入れるためにするものです。

あと一歩で恋人になれそうな場合や、彼氏が離れそうになった場合にするものであって、二人の仲が安定しているときに駆け引きをしても、意味はありません。

つまり「予定がまだわからない」とじらす必要はないし、焼きもちを焼かせる必要もないということです。

■4: 空気の読めない女性

たとえば、遊びに行って帰路につくときや、男性が家に訪れ「そろそろ帰ろうかな」となったとき、「もう帰るの?」と言い出すのは空気が読めない女性です。

そこでスッと帰してくれるのが、一緒にいて居心地のいい女性です。

「空気が読める」とは、相手の様子を察して先回りできること。空気が読めず、読もうとせず、説明やなだめることが必要では、息抜きどころではないですよね。

■居心地のよさは「ホッとできること」

その人と会うとホッとできる、それが男性の求めている居心地のよさです。最低限、紹介した項目に気をつけるだけで、男性が一緒にいて安らげる女性に一歩近づけるでしょう。

ケンカをしない。「言うこと聞いてくれなきゃいや」など振り回すようなことは言わない。駆け引きはしないで素直に対応する。気を使わせない。

これでかなり居心地のいい女性になれるのです。ぜひこれらのポイントに気をつけてみてくださいね。

このニュースに関するつぶやき

  • ■3: 駆け引きをしなければならない女性‥‥ふーん。■草食系男子が好き!彼を本気にさせる効果的なアプローチ法→■4:駆け引きを活用する http://mixi.at/ad0Pu6c
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • とりあえず、致命的に許せないポイントがなければ、なんとか付き合えてしまうものです。イマドキは許せないポイントがたくさんある人も居るけど。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定