美しいとんぼ玉「金魚玉」に感動の声 小さいガラス玉で泳ぐ金魚と水の世界に涼を感じる

19

2020年08月10日 17:13  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真手のひらに収まる美しい金魚玉です
手のひらに収まる美しい金魚玉です

 ガラス作家の増永元さんが制作した、金魚が泳ぐ直径2.8センチのとんぼ玉作品「金魚玉」に感動する声がTwitterで上がり話題になっています。



【画像:作品を見る】



 昔の金魚を持ち帰る器であり、吊り下げて観賞する球形の金魚鉢の名前がつけられた同作品。緑色の水草に囲まれた2匹の金魚が暮らす美しい水の世界を、ガラス作品とは思えないほど緻密な表現力で作り上げています。



 背景は、奥行きを感じる深緑な面と、より涼しげで明るい面、両面で異なる雰囲気に仕上げられており、いつまでも眺めていられそうです。以前はウミヘビの生態研究者だった増永さんは、リアルな“生物記録系”の作品も制作していますが、今回の作品は“空想系”だとして、金魚もあえて「ランチュウに似た謎の品種」としています。想像膨らむ世界観が素晴らしい。



 以前には、増永さんの「魚石」を再現したガラス作品が大きく話題になりましたが、2009年に制作した最初の「金魚玉」のデザインを変えて誕生したのが「魚石」シリーズという経緯があるそうです。いずれの作品も増永さんのオフィシャルサイト「彩元堂」で見ることができ、作品の抽選販売や、次回のオークション情報もこちらでチェックできます。



※画像提供:増永元(@masunaga_gen)さん


このニュースに関するつぶやき

  • 涼しげで癒やされる……けど、酸素は?大きくなったら割るの?
    • イイネ!14
    • コメント 4件
  • 風情がありますね( ´・∀・`)�����С�
    • イイネ!16
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(8件)

あなたにおすすめ

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定