レンチン5分で作れる「琥珀糖」がお手軽で美しい 人気の“食べる鉱石”の作り方をかわいいイラストで紹介

126

2020年08月10日 18:32  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真がんばって作っているメンダコちゃんがかわいい
がんばって作っているメンダコちゃんがかわいい

 SNSで“食べる鉱石”と呼ばれている人気のお菓子「琥珀糖」を電子レンジで作る方法が、きれいで作ってみたいと話題になっています。作り方を説明したイラストがわかりやすくてかわいい!



【動画:詳しい作り方を見る】



 Twitterでさまざまな料理レシピを公開しているイラストレーター・ぼくさんが、見た目が美しい出来上がりの写真とともに紹介しています。



 ポイントは、糸寒天ではなく粉寒天を使うこと。それにより、ふやかしたりする工程を省き、さらに鍋で煮る代わりに電子レンジを使うことで、より素早く手軽にしています。ちなみに糸寒天で作る場合、より透明な琥珀糖ができるメリットがあるとのこと。こちらは以前のツイートで作り方を紹介しています。



 全体の工程としては、粉寒天を水と混ぜて電子レンジで3分、そこに砂糖とレモン汁を加えて混ぜたら電子レンジで今度は2分チンして混ぜれば、あとは着色して冷やし固めて、ちぎって1〜2週間乾燥させれば完成です。“レンチン5分”でできるように試行錯誤したとのことなので、材料はしっかりと量りましょう。材料は以下の通り。



・粉寒天……大さじ半分



・レモン汁……小さじ1



・砂糖……100g



・水……80cc



・ブルーハワイシロップ+赤色着色料



 なお、今回の例では「アメジストな琥珀糖」を作るために、ブルーハワイシロップと赤色着色料を使っていますが、作りたい色によってシロップや使う着色料を変えると、オリジナルの琥珀糖が作れます。詳しい流れはぼくさんのYouTubeチャンネルで公開されているので、休日などに見ながら作るのが楽しそうです。



※画像提供:ぼく(@boku_5656)さん


このニュースに関するつぶやき

  • 乾かす時間がべらぼうに長いけど作ってみたい!
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 最期の「1〜2週間乾かす」を「お手軽」と思えるかどうか……
    • イイネ!42
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(59件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定