「約ネバ」の白井カイウと出水ぽすか、心霊サスペンス読切で早くもジャンプ帰還

10

2020年08月11日 10:38  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真週刊少年ジャンプ36・37合併号
週刊少年ジャンプ36・37合併号
本日8月11日に発売された週刊少年ジャンプ36・37合併号(集英社)には、6月に「約束のネバーランド」を完結させたばかりの白井カイウと出水ぽすかのコンビによる新作読み切り「心霊写真師 鴻野三郎」が掲載されている。

【大きな画像をもっと見る】

同作は心霊写真を専門に撮影するカメラマンの鴻野三郎を描く心霊サスペンス。幽霊が出るとされ、入居者がたいてい3日と経たずに逃げ出すというマンションの一室に三郎が越してきたことから物語は動き出す。

また今号には連載作の描き下ろし番外編が掲載されているほか、矢吹健太朗が連載作のヒロインを水着姿で描いたポスターが付属。鳩胸つるん「ミタマセキュ霊(レ)ティ」は最終回を迎えた。8月24日発売の週刊少年ジャンプ38号では、久保帯人による全4回の短期集中連載「BURN THE WITCH」が始動する。

このニュースに関するつぶやき

  • ジャンプ無かったけど・・・・
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • アウターゾーンっぽい読み切りでした
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定