来季CL&EL予選の組み合わせ決定…菅原由勢のAZはヴィクトリア・プルゼニと対戦

1

2020年08月11日 23:20  サッカーキング

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真AZは来季CL予選2回戦から出場 [写真]=Getty Images
AZは来季CL予選2回戦から出場 [写真]=Getty Images
 UEFA(欧州サッカー連盟)は10日、2020−21シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)予選2回戦とヨーロッパリーグ(EL)予選1回戦の組み合わせ抽選会を行った。

 CL予選2回戦では、昨季エールディヴィジ中止時点で2位のDF菅原由勢が所属するAZが、チェコのヴィクトリア・プルゼニ(リーグ2位)と対戦。昨季オーストリア・ブンデスリーガ2位のFW北川航也が所属するラピード・ウィーンは、クロアチアのロコモティヴァ・ザグレブ(リーグ2位)との対戦が決まった。

 EL予選1回戦では、昨季セルビア・スーペルリーガ2位のFW浅野拓磨が所属するパルチザンが、ラトビアのカップ王者であるRFSと対戦。また、昨季ヴェイッカウスリーガ(フィンランド1部)2位のFW加賀山泰毅が所属するインテル・トゥルクは、ハンガリーのカップ王者であるブダペスト・ホンヴェードと対戦する。

 なお、CL予選2回戦は8月25日と26日に、EL予選1回戦は8月27日に開催。どちらも、本来のホーム&アウェイ方式ではなく、一発勝負のシングルレグで行われる。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定