米津玄師、歴代最高初週でデジタルアルバム初登場1位 ストリーミングランキング史上初「初登場6作同時TOP10入り」【オリコンランキング】

1

2020年08月12日 04:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真米津玄師『STRAY SHEEP』(ソニー・ミュージックレーベルズ/8月5日発売)
米津玄師『STRAY SHEEP』(ソニー・ミュージックレーベルズ/8月5日発売)
 米津玄師の最新アルバム『STRAY SHEEP』が、初週DL数10.9万DL(109,192DL)を記録し、8月12日発表の最新「オリコン週間デジタルアルバムランキング」で初登場1位を獲得。週間デジタルアルバム1位は、2017/11/13付、同/12/4付、2018/1/15付で1位の『BOOTLEG』に続き2作連続通算2作目。初週DL数10.9万DLは、先月7/13付でNiziU(ニジュー)のデジタルミニアルバム『Make you happy』が記録した週間DL数8.2万DL(81,525DL)を上回り歴代1位、初週10万DL超えも同ランキング史上初を記録した。

【写真】美しく幻想的な米津玄師ライブ写真(計16枚)

 同日付「オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング」でも、最新配信曲「感電」が、週間DL数4.0万DL(39,647DL)で2週連続通算4週目の1位を獲得した。

 さらに先週8月5日より、最新アルバム『STRAY SHEEP』から、「ハチ」名義でリリースしたアルバム『花束と水葬』収録曲までの全曲サブスクリプション配信をスタート。同日付「オリコン週間ストリーミングランキング」では、週間再生数583.3万回(5,833,022回)を記録した「感電」の2位をはじめ、5位「Lemon」、6位「馬と鹿」、8位「Flamingo」、9位「PLACEBO + 野田洋次郎」、10位「まちがいさがし」と計6作が同時TOP10入りし、男性ソロ初の「6作同時TOP10入り」、また史上初の「初登場6作同時TOP10入り」も記録している。

 また、最新アルバム『STRAY SHEEP』は同日付「オリコン週間合算アルバムランキング」でも、初週101.5万PT(1,015,254PT)を記録し、初登場1位を獲得。週間合算アルバム1位は本作が自身初となった。合算アルバムでの初週ミリオン達成は、昨年7/8付で嵐『5×20 All the BEST!! 1999-2019』が記録した130.4万PTに続き、史上2作目、ソロアーティスト作品初となった。初週にして「歴代累積記録」の歴代2位にもなっている。

 同作は、「週間デジタルシングル(単曲)ランキング」累積DL数歴代1位、2位のヒット曲「Lemon」「馬と鹿」などのシングル作品から「パプリカ」「まちがいさがし」など提供曲セルフカバー、現在オンエア中のドラマ『MIU404』(TBS系)主題歌の最新配信曲「感電」や、野田洋次郎とのコラボレーション作品「PLACEBO + 野田洋次郎」、自身も出演している『カロリーメイト』CM曲「迷える羊」など、新曲を含め全15曲収録。今作でもジャケットは米津自身が描き下ろしている。

・「週間デジタルシングル(単曲)ランキング」は「2017/12/25付」よりスタート。
・「週間デジタルアルバムランキング」は「2016/11/14付」よりスタート。
・「週間ストリーミングランキング」は「2018/12/24付」よりスタート。
・「週間合算アルバムランキング」は「2018/12/24付」よりスタート。

【『STRAY SHEEP』週間ポイントの内訳】
・CDアルバム:88.0万PT(879,768PT)
・デジタルアルバム: 10.9万PT(109,192PT)
・ストリーミング: 2.6万PT(26,294PT)

<クレジット:オリコン調べ(8/17付:集計期間:8月3日〜8月9日)>
    ニュース設定