新星Fカップ 米倉ななか、お嬢様女子大生が魅せる極限セクシーにドキドキ

2

2020年08月12日 06:30  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

今年2月にリリースした竹書房の看板シリーズDVD『ピュア・スマイル』でグラドルとしてデビューを果たした米倉ななか。


私生活では某有名お嬢様女子大に通う現役女子大生だが、飾りっ気のない笑顔は女子高生にも匹敵するもので、汚れを知らない乙女そのもの。そんな朴訥フェイスとは裏腹に、バストは着衣でも分かる87cmのFカップを誇る。その彼女が早くも2作目となるDVD『seven color』(エスデジタル)をリリース。タイトルからもイメージできるように、様々な表情の米倉を捉えた作品となっている。


今年の10月11日で20歳を迎える米倉。眩しすぎる笑顔はまるで女子高生のようだ。屈託のない笑顔が彼女の魅力でもあるが、それと相反したボディのギャップで男心をそそらせる。ボディサイズは155cmの身長に上からB87・W59・H90(cm)。グラドルとしては非の打ち所がない。今作は薄着のまま寝ている彼女を起こし、マッサージのシーンからスタート。水着ではないものの、露出度の高い衣装を着ており、10代の弾けるボディを存分に楽しむことができる。マッサージをされて思わず気持ちよさそうな表情も必見だ。


お風呂場で掃除に勤しむ米倉だが、彼氏と思われる男性が米倉にちょっかいを出してからお楽しみタイムに。濡れたTシャツを脱ぎ捨てるとベージュのヌーディーな水着姿に様変わり。水着の紐を解いて自らバストを揉むなど、10代とは思えないシーンに興奮度も最高潮だ。ビーチや体育館のシーンを経て、体操着を着た部屋でのシーンではセクシーなキャンディー舐めを披露。体操着の下はワンピース水着を着用しており、そのままお風呂のシーンへと展開する。水着からはFカップのバストが溢れ出そうな勢いだ。透け感のあるワンピースから水着へと展開するバスのシーンも見逃せないが、ラストを飾る夜ベッドのシーンが今作のクライマックス。張りのあるFカップのバストが存在感を際立たせ、さらにセクシーなアイス舐めを披露するなど明らかに夜をイメージしている。これが本当に19歳なのかと疑うようなシーンで、そのギャップは計り知れない。


眩しすぎる笑顔からセクシーな仕草まで振り幅の広いシーンを極めてナチュラルに披露した米倉。スタイル的には非の打ち所がないだけに、今後の活躍が非常に期待される新人グラドルだ。

このニュースに関するつぶやき

  • お、なかなかいいんでないかい?������ʬ�ʲ�����
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定