あ、全然届かにゃい… 飛んでいる最中に悟った猫、目標を失ってしまい顔が“虚無”に

227

2020年08月12日 13:08  BIGLOBEニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

BIGLOBEニュース

写真画像提供:久方 広之「のら猫拳」(@sakata_77)さん
画像提供:久方 広之「のら猫拳」(@sakata_77)さん

ジャンプする場所を間違えしまった猫が浮かべる“虚無の表情”がTwitterに投稿され、可愛くて面白いと反響を呼んでいる。


写真家の久方広之さんはこの日、港町の公園で猫たちの躍動する姿を撮影していた。兄弟猫と思われる茶トラと茶白トラは、仲良く息の合ったジャンプやアクションを見せていたが、その時は訪れる。ターゲットのおもちゃは、写真向かって右側の茶白トラの右斜め上にあるにもかかわらず、茶トラはそのはるか左側でジャンプ。まったく届く気配のない位置で宙に浮いてしまった。すると、届かないということを悟ってしまったのか、おもちゃを目で追うことを止めてカメラを凝視する茶トラ。真顔で横っ飛びするというシュールな姿を見せた。


猫の写真を数多く撮っている久方さんによると、茶トラの表情は「『あ、全然届かないのに飛んでしまった』という事に自信をなくしているような、まさに悟りの感情が強い」「ふと我に返ったとか、醒めたような感情があったのかもしれません」とのこと。また、今回は「できるだけこの2匹のポーズを同時に画面に映しこむこと」にこだわって撮影したことから、「虚無顔の猫の表情がよりギャップとして面白いんだと思います」と解説している。


空中で悟ってしまった茶トラの表情に、Twitterでは面白いという声が殺到。「今日一番癒されたかも。可愛い」「『虚無』という言葉がなによりも理解でき」「すんごい背景抜きたくなるw」といった声や、豊な表情がホワッツマイケルのようだというコメントなども寄せられ、大きな反響となっている。久方さんが撮影した猫は、写真集「のら猫拳」や「ねこ拳撮影術」で見ることができる。


飛んでいる最中に悟った虚無顔の猫


飛んでいる最中に悟った虚無顔の猫


飛んでいる最中に悟った虚無顔の猫


このニュースに関するつぶやき

  • 可哀想…
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 最後三段階でアップにすんのやめれwww https://mixi.at/ad6TrV7
    • イイネ!120
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(98件)

あなたにおすすめ

ニュース設定