米Microsoft、2画面Android端末「Surface Duo」9月10日発売 価格は約15万円から

50

2020年08月12日 20:32  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真写真

 米Microsoftは8月12日(現地時間)、折りたたみ式の2画面Androidデバイス「Surface Duo」を9月10日に米国で発売すると発表した。価格は1399ドル(約14万9500円)から。



【その他の画像】



 Surface製品のマーケティングを手掛けるフランク・ブーフホルツ氏が、同社の開発者向けコミュニティーで明らかにした。



 Androidアプリを通じてクラウドサービス「Microsoft 365」にアクセスできる他、クラウド経由の仮想デスクトップ機能でWindows 10を動作させるオプションなど、Surface Duoは高い生産性を実現できるとしている。



 独自のファームウェアインタフェース(UEFI)を組み込むことで、業務用レベルのセキュリティを実現。クラウドベースのデバイス管理機能を活用することで、法人用途にも適しているという。



 Surface Duoは5.6型ディスプレイを2つ搭載するAndroidデバイス。180度に開くとあわせて8.1型のディスプレイとして使える。ヒンジ部分は360度回転し、見開きで異なるアプリを実行したり、折りたたんでスマートフォンのように使ったりできる。Microsoftが2019年10月に発表し、2020年末発売と予告していた。


このニュースに関するつぶやき

  • こういうのはどんどん商品化されてほしいけど、すでに持ってる2台の端末で1画面を構成する機能がアプリやOSで実現されると2画面の有用性が認識されてもっと売れるようになるんじゃ…とか思ったり(´・ω・`)
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • windows phoneどこに行ったの?笑い
    • イイネ!23
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(32件)

あなたにおすすめ

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定