親とはぐれたウリ坊を保護→先住ワンコと超仲良しに! 寝転んでじゃれ合う姿に癒やされる

8

2020年08月13日 08:38  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真仲良しな2匹
仲良しな2匹

 保護されたウリ坊と、先住ワンコが仲良くたわむれている動画がTwitterに投稿され、話題になっています。



【画像:ウリ坊とワンコ】



 撮影した高田 茉莉亜(@maricardo821)さん(高ははしごだかの高)はドイツ在住の馬術アンバサダーライダー。親とはぐれてしまったウリ坊を、狩猟資格を持つお隣さんが飼育することになったのだそうです。お名前は「ゲートロー」ちゃんと名付けられました。



 芝生の上にいる黒いわんこにゲートローちゃんが近づいていきます。種が異なる2匹ですが、お互い怯えるようなこともなくとっても仲良し。ずんずん近づくゲートローちゃんに対して、わんこが少し身構えたのかと思いきや……芝生にごろん。



 わんこに誘われるように、ゲートローちゃんも一緒にごろんと寝転がってしまいました。2匹そろって寝転び顔を近づける仲むつまじい様子は、Twitterで多くの反響を呼んでいます。



 ゲートローちゃんはすっかり飼い主さんにも懐き、楽しそうに過ごしている様子。リードをつけてわんこと一緒にお散歩もしているようです。イノシシはどんどん大きくなるので、ゲートローちゃんも3週間前の写真と比べるとすくすくと成長しているのがわかります。ちなみに高田さんが大きくなった後のことをお隣さんに尋ねたところ「寂しくないようにもう一匹うり坊を飼って、知り合いの放牧場を借りてそこに2匹を預ける予定なの」というお返事をもらったとのこと。お隣さんのスケールの大きさに圧倒されますね。 



 高田さんのTwitterアカウントでは、ゲートローちゃんの写真だけではなく、しなやかで美しい馬の写真もたくさん投稿されています。日本馬術連盟馬術アンバサダーでありライダーの高田さんは多くの馬術競技で活躍されており受賞歴も多数。Instagram(@maricardo)でも馬術と馬の魅力を伝えています。



画像提供:高田茉莉亜(@maricardo821)さん


このニュースに関するつぶやき

  • ほんまはお母さんと一緒が一番ええんやろうけどな
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ����
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

あなたにおすすめ

ニュース設定