アラフォー元美容部員のイタく見えないー5歳見え目元テク!眉毛&まつ毛編

0

2020年08月13日 11:50  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl
ようやく梅雨が明け気温がぐんと高くなり、紫外線が気になるシーズンとなりましたね。この時期は、シワ・シミ・たるみの原因となるUVAと、日焼け・シミの原因となるUVBからお肌を守る為、SPFとPAの入った日焼け止めを使ってしっかりと紫外線からお肌を防御し、いつまでもみずみずしいお肌を保ちましょう。

【詳細】他の写真はこちら

■生活の中で美のために心がけていること

《時間を忘れるくらい夢中になれる趣味を持つ》
みなさまは今何かに夢中になっていることはありますか?日々の忙しさに追われ、なかなか自分の為に時間を使うことが難しい時期ってありますよね。オチャッピも子どもが小さい頃は、なかなか自分の時間を持つことができず自分以外のことに日々奮闘していました。
でも子どもの手が少しだけ離れ、オチャッピにも自分の時間ができた今、以前から興味のあった日本の伝統工芸のひとつ『組ひも』という技術を使ったこの時期にぴったりのブレスレット作りを習っています。

『組ひも』とは糸と糸の束を組み合わせてつくったひものことで着物の帯締めやアクセサリー、また海外ではネクタイやベルト、またその他の複合資材としても使われていてとても認知度の高いものなんです。

オチャッピはInstagramで『組ひも』を使って実際にワークショップなどで帯締やアクセサリー作りを教えられている方を見つけコンタクトを取ったところ、ご縁があって教えて頂けることになり、今は初心者でもできる『組ひも』のブレスレット作りを習っています。

今まで自分がいた美容の世界ではなく全く知らなかった日本の伝統工芸の世界を教えていただき、またにひとつのことに集中することにより脳が刺激され感性が磨かれて心の若々しさが保たれている気がします。                             



《1日30分YouTube+犬の散歩!隙間時間に手軽に自宅でワークアウト》
41歳となったオチャッピ。自分が想像していた以上に、食べた分だけ体に素直に脂肪がついてしまうようになりました。
脂肪がつくと体が冷えやすくなってしまい、また更に脂肪がつきやすくなるという悪循環になりますよね。またジムに通いたいなとは思いつつ、コロナ禍であったりと通いだすタイミングがつかめず、また外でのワークアウトだとオチャッピはシミそばかすなどの肌トーントラブルが気になってしまったりと。
そこでYouTubeのお気に入りのワークアウト動画で1日30分を目安に体を動かし体の代謝を上げ筋肉力を増やすようにしています。

YouTubeのいいところはまず無料であること。また好きな時間に好きなところでワークアウトができ、隙間時間を有効につかえる、たくさんいる先生のなかから自分に合った先生を見つけ、自分の体の悩みの箇所をピンポイントにケアすることができる、などいいこと盛りだくさんです。

ちなみにオチャッピが選んでいるワークアウト箇所は下腹、おしり、骨盤周り、脚痩せです。あとはひたすら全身運動で代謝を上げるためハンドクラップを20分間踊ります。
オチャッピの場合はどちらも同じユーチューバーの動画を見てやっているのですが、なぜこの方を選んだかというと、最初から最後まではじけるような笑顔で明るくてノリノリなところとエクササイズ時の音楽の選曲がオチャッピニーズなところです。

このYouTubeでのワークアウトと愛犬のお散歩で、毎日約1時間だけ自分の体に向き合っています。ワークアウトをした翌日からオチャッピは体中痛く、毎日筋肉痛の更新状態で仕事中の手足の動きがおかしくなっていますが、2日後くらいから「あれ、なんか肌の張りが違うかも」と感じ、5日後にはおなかのへこみ具合や体のシルエットが少しずつ変わってきた感じがします。

体のシルエットが少しでも変わると自分に自信が出ますし、好きなファッションも自信をもって挑戦することができますよね。また何より汗をかいて頑張っている自分のことが大好きになって、また更に周りの方々にやさしく接することができる、これも若見えの1つかと思います。



《まつエクで大人キュートに》
いつでもどこでも言われてうれしい魔法のことば「かわいい」。
もはや「かわいい」は万国共通のハッピーワードとなっていますよね。
優しい方にお世辞でも言ってもらえると、大人世代のオチャッピもニヤニヤしてしまいます。
ただ『大人がかわいい』って一歩まちがえると『イタい大人女子』になりかねないので、そこを回避しなくてはなりません。オチャッピの回避法としては、『かわいさはまつエクで』です。

オチャッピはまつエク歴10年。もはやまつエクもオチャッピのライフワークとなっています。『目は口ほどに物を言う』ということわざがあるくらい、目元は若々しさを保つ為に重要なパーツですよね。
目元を少しだけ抜け感のあるキュートな雰囲気にすることにより、全体的にソフトでやわらかな『大人女子』になりますよ。
ここで一つ注意したいのが顔全体がおとなで目元だけがフランス人形みたいに、ひじきのような濃すぎるまつエクをつけないようにすること。こうすると実年齢より非常に上に見えてしまい、とても違和感が出てしまいます
まつエクサロンの施術師の方としっかりカウンセリングしながら自分のなりたい顔、ニュアンスを伝えるといいと思いますよ。

オチャッピは太さ0.2ミリ目頭から10.11.12ミリのフラットで、目頭Cカール目尻CCカールのエクステを付けています。オチャッピの目は若干標準より上がっているので目尻少し重ためにして優しい印象になるようにしています。

また全体にナチュラル過ぎてしまうともうまつエク付けなくていいじゃん!!ってなってしまうので少しだけ付けた感があるようにしていただいてます。あとはひたすら上品に上品にバランスを見てつけると非常にいい感じの甘いおしゃれなマイナス5歳の目元になりますよ。

■アラフォーママおすすめコスメ マキアージュのアイブロウペンシル
《今時まゆげにオススメの優秀アイブロウペンシル》
みなさまは今どのような形のアイブロウ(眉毛)をしていますか?
アイブロウは、顔の印象を変える非常に重要なパーツとなります。この描き方ひとつで顔が長くまたは短く見せたり、遠心的にまたは求心的に見せることができます。
オチャッピ世代では『基本的な眉の描き方』はだいだいの方が雑誌やSNSを見て熟知しているかと思いますが、そのアイブロウの形が果たして本当に自分の輪郭に合っているのか、今のトレンドに合っているのか、自分の理想の雰囲気に合っているのか、などの知識があるがゆえのお悩みを最近よく耳にします。

今回はそのようなオチャッピ世代ならではのアイブロウのお悩みを解消すべく優秀アイブロウペンシルをご紹介しますね。それは、マキアージュ ダブルブロークリエーター BR611です。

オチャッピはこちらのアイブロウペンシルを4年程愛用していまして、ただ描けて汗水に強いだけでなく、こすれ(摩擦)に強く、肌に自然に溶け込むカラーで、一本一本自眉が生えているように描くことができるので、まさに大人世代の若見えアイブロウにピッタリのアイテムです。

さらにアイブロウペンシルの先をスクリューブラシや、ぼかしに最適なパウダーアイブロウにカスタマイズすることもできます。ヘアカラーリングを明るめに変えた時にも色を合わせにカートリッジだけ買えばいいので手軽ですよ。

■マキアージュのアイブロウペンシルのメイクテク

《基本を知ってさらに自分の理想にピッタリ合うアイブロウを描こう》
理想的な美しい眉のバランスとは1.眉頭の位置は目頭の真上

2.眉尻の位置は小鼻と目尻を結んだ延長線上

3.眉山の位置は眉頭から約2/3のところで目尻より白目の終わりの真上
を抑えられているかにかかっています。

この3点をおさえておかないとブレブレのアイブロウになってしまうので、しっかり鏡を見て自分の眉毛をチェックしてくださいね。
自分の輪郭と理想の顔をしっかり把握し、それに合う眉毛の形へと数ミリ単位で調整していくと、自分のなりたい顔に近づくことができますよ。



オチャッピの場合はまず輪郭やや縦長なので、アイブロウの基本を一旦おさえて点で下書きした後、少しずつ平行眉短めに描いていき顔の長さが目立たないようにしています。
このようにアイブロウを描くと本来のやや縦長の顔が、『東洋人の理想的な輪郭の卵型』に近づくことができます。

アイブロウの描き方ひとつで、かわいいも美人もクールにも作ることができるのでぜひみなさまも自分のなりたい眉毛を研究してみてくださいね。



この暑い夏もすっきりとした若々しいお肌で乗り切りましょう。
とびきりの素晴らしい一日を…

ochapichan

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定