京都アニメーション大賞、当面の間開催休止に

7

2020年08月13日 22:42  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真発表文
発表文

 京都アニメーションは8月13日、当面の間、京都アニメーション大賞の開催を休止すると発表しました。



【その他の画像】受賞作の1つ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」



 同社は2019年11月に、放火事件の事後対応に当たっているためとして、第11回京都アニメーション大賞の中止を発表。その後社内で検討を重ね、総合的に勘案して当面の間開催を休止すると決定しました。



 また「原稿やアイデア等をお送りいただいても弊社がそれらのご提案をお受けすることは一切ございません」「ご提案いただいたアイデア等に関し、弊社はこれを検討、評価、採用する義務を負いません」とし、企画資料などが送られてきた場合は原則として開封せずに廃棄するとしています。



 京都アニメーション大賞ではこれまでに「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」「中二病でも恋がしたい!」などが受賞しアニメ化されています。


このニュースに関するつぶやき

  • あの事件はOくの死人をだし、それ自体は不幸かもしれないが、被疑者が主張する不適切な対応は被疑者の思い込みではなくあったと思う。業界事態がチョーブラックだし問題や争いはしょっちゅうあるからね。きちんと捜査すべき。死刑は変わらないが。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定