キスマイがメンバー同士で騙し合い!?玉森裕太の行動に一同騒然

0

2020年08月14日 13:40  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

Kis-My-Ft2初の冠配信番組「キスマイどきどきーん!」。この番組はキスマイメンバーがあらゆる企画に挑戦する、笑いあり、涙あり、感動ありのバラエティ番組。第79話では、新企画「キスナップサーチ」と「横尾渉の変身!噛ミングスーン」が配信された。


今回配信された新企画「キスナップサーチ」は、リモート飲み会などで人気の映像加工ソフト“スナップカメラ”を用いて、画面上で顔・声を変えたメンバーが登場する。ソフトで加工されたメンバーの映像を観ながら、それが誰なのかを当てるというもの。


今回の勝負はチーム戦。藤ヶ谷太輔が体調不良で欠席のため、6人が2チームに分かれて勝負することに。くじ引きの結果、二階堂高嗣・玉森裕太・北山宏光の二階堂チームと、千賀健永・宮田俊哉・横尾渉の千賀チームに分かれた。勝利したチームには豪華賞品が贈られる。


このゲームでは、回答チームがAからLのフリップを選び、変装チームが選ばれたフリップに書かれているミッションに取り組む。回答チームは、変装チームのリアクションや言動からどれが誰かを推理する。



最初のゲームは千賀チームがスナップカメラで変装し、二階堂チームが回答することに。

二階堂チームが選んだフリップに書かれたミッションは「3つのQ」。このミッションは、二階堂チームが考えた3つの質問に対し、変装した千賀チームが一人ずつ回答するというもの。玉森は「嘘をつくメンバーがいるかもしれないから、戦略的に質問した方がいいんじゃない?」と提案。確かに回答者は他のメンバーのフリをして回答をすることも考えられるため、どんな質問をするかはメンバーを当てる上で重要ポイントとなる。


1問、2問と質問をぶつけていく二階堂チーム。回答の内容やしぐさから誰がどのメンバーかを推理していくが、3問目の質問でゲームは大混乱!気になる質問内容と大荒れとなったゲームの様子は本編をチェックしてみていただきたい。

一方千賀チームが回答する番では、変装する側の二階堂チームに大ハプニングが発生。二階堂チームの意気込みを順番に聞いていく場面で、玉森が大きくリアクションをするあまり、変装が解けて顔がばっちり出てしまう。現場は騒然となり、ゲームは一度仕切り直すことに。

千賀チームも二階堂チーム同様、発言・しぐさ・クセなどを観察し、誰がどのメンバーかを推理する。あまりの白熱っぷりに宮田俊哉も「キスどき史上一番本気になったかもしれない」と呟くほどの推理合戦が繰り広げられる。


果たして二階堂チーム、千賀チーム一体どちらが勝利を収めるのだろうか…?視聴者の方もVTRを見ながら誰がどのメンバーかを推理しながら観てみるのがオススメだ。



そして本日配信されたもう一つの企画は「横尾渉の変身!噛ミングスーン」。キスマイ一活舌の悪い横尾が早口言葉に挑戦する。早口言葉を言えなかったら、恥ずかしいコスプレ衣装に着替えて登場する、というおなじみの企画だ。


前回の挑戦で横尾はあえなく失敗したため、今回は“変なおじさん”の衣装で登場。横尾は志村けんさんのギャグを披露しながら登場し、若干ノリノリ(?)の様子。毎回失敗をしてきた横尾だったが、今回こそは奇跡の成功なるか…!?



<番組概要>

■タイトル:「キスマイどきどきーん!」

■第79話配信日時:8月14日(金) 正午

■出演:Kis-My-Ft2

(C)エイベックス通信放送/ジャニーズ事務所


    あなたにおすすめ

    ニュース設定