新宿西口地下の「メトロ食堂街」が9月30日で閉館へ 「ショック」「名店揃いだったのでかなり残念」など惜しむ声も

342

2020年08月14日 17:23  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真都庁方面から見た入り口(メトロ食堂街のサイトより)
都庁方面から見た入り口(メトロ食堂街のサイトより)

 新宿駅西口地下にある「メトロ食堂街」が、9月30日で閉館となることが分かりました。閉館を告知する写真がTwitterで話題になっており、編集部で東京メトロ都市開発に問い合わせたところ「閉館は事実です」とのことでした。



【店頭に貼り出された閉館告知】



 JR新宿駅・東京メトロ丸ノ内線新宿駅・都営地下鉄大江戸線新宿駅から直結で、地下1階は主にレストラン・カフェなどが入った「メトロ食堂街」、地下2階はショッピングフロアの「メトロプラザ」となっていましたが、いずれも9月30日で閉館予定とのこと。



 パーコー麺で有名な「万世麺店」や、パンと西洋料理の「墨繪(すみのえ)」、日本そばの「永坂更科布屋太兵衛」など人気店も多く、閉館が話題になるとTwitterでは残念がる声も。東京メトロ都市開発によると、閉館の理由は「新宿西口の再開発に伴って」とのこと。各店の今後や移転先などについては把握していないそうですが、墨繪の公式サイトでは、10月中旬に新宿センタービルに移転することが告知されています。


このニュースに関するつぶやき

  • まだ関東住民だった頃、通勤で使う経路上に新宿駅があったので、たまによく立ち寄っていました。 特に万世のパーコー麺は本当に美味しかったという印象があります。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 《殘念ɽ���ʤ���������
    • イイネ!34
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(145件)

あなたにおすすめ

ニュース設定