男性が「この子、将来いい奥さんになりそう!」と思う女性の共通点5つ

0

2020年08月23日 06:41  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
年齢を重ねてくると、お付き合いの先に結婚を意識するのは自然なこと。

マッチングアプリで出会ったら…男性がドン引きした「非常識な女」たち【実録】

婚活という言葉もすっかり定番になり、今現在婚活に励んでいる女性も少なくないですよね。

婚活において大切なことは、出会った男性に「この人と結婚したら、幸せな結婚生活が送れそうだな」と思わせることです。

今回は、実際男性に聞いた意見をもとに、「この子、将来いい奥さんになりそう!」と思う女性の共通点をご紹介します。

■いい奥さんになりそうな女性の共通点って?

■1:家事が得意

「これはもう定番なんですけど、家事が得意な女性は単純にいい奥さんになりそうだな、って思いますよね。

職場で毎日お弁当を持参している女性は、料理上手なんだろうな、いいな、と思うし、いつもシワがない服を着ている女性はちゃんとアイロンかけてるんだろうな、すごいな、と思います。

あと、料理だけじゃなくて、書類やデータ、デスク周りや共有スペースの整頓が上手な人は、掃除や整理整頓が上手なんだろうな、と思います」(27歳/IT関連)

結婚生活において発生する家事は、料理だけではありません。

男性は、身の回りの整理整頓や、女性が着ている服にシワがないかどうかなど、細かいところも意外と厳しい目でチェックしているようです。

日常生活から滲み出る、家事をきちんとこなしている、という印象が大切なようです。

■2:金銭感覚がしっかりしている

「結婚したら家計の管理は奥さんにお願いしたいと思っているので、普段から無駄遣いをしないように気を付けている女性は魅力的ですよね。

後輩から、レシートを撮影してアプリで家計簿管理している、と聞いた時には、いい奥さんになりそうだな、と思いました。

でも、あまりにも節約に躍起になっている女性はちょっと怖いかも。電気代節約するために暑くてもクーラーは我慢する、って言っていた子がいて、それには引いてしまいました(笑)」(28歳/営業)

家計管理は奥さんに任せたい、という男性、やはり多いようです。

金銭感覚がしっかりしている、と聞くと、節約上手な印象を受けますが、節約のしすぎは敬遠される原因に繋がってしまうことも。気をつけたいところですね。

■3:要領が良い

「仕事をしていて、要領よくこなしている女性はいい奥さんになりそうだな、と思います。

仕事を要領よくこなせる人は、すべてにおいて手際がいいことが多いと思うんですよね。

共働きが増えているので、家のことを要領よくこなせそうな人は魅力的に見えます。もちろん、結婚したら自分も家のことは手伝いますが!(笑)」(30歳/コンサル)

たしかに要領よく仕事がこなせる人は、他のことにおいても手際が良いことが多い傾向にあります。

共働きが増えている現代、仕事から帰って家のことをして……となると、要領よく家のことを片付けられそうな印象を与える女性は、たしかにいい奥さんになりそうです!

■4:コミュニケーション能力が高い

「コミュニケーション能力が高い女性は、いい奥さんになりそう!

結婚したら人付き合いも増えるから、そういう時にうまく立ち回れる人と結婚すると、結婚生活も幸せになりそうですよね」(24歳/広報)

結婚をすると、お互いの家族や親族とのつながりも増えますし、子供を持つことを考えると、ママ友や近所の人たちとの付き合いも自ずと増えるもの。

そういった環境の変化に対応できるコミュニケーション能力も、いい奥さんになるには重要な要素と言えるでしょう。

■5:男性をさりげなく立ててくれる、気遣いができる

「古いと言われるかもしれないけど、やっぱり男性をさりげなく立てることができる女性はいい奥さんになると思います。

そういう女性は気遣いもできるし。

日常生活でさりげなくそういう一面を見せられると意識してしまうことも(笑)」(32歳/企画)

男性はプライドが高い生き物です。

特に人前ではより一層その傾向が強くなりますので、そういう状況でさりげなく男性を立てられる女性はいい奥さんになりそうな印象を与えることができます。

また、一緒に長い時間を過ごすと、気遣いが減ってしまうこともよくあること。

普段から当たり前に気遣いができる女性のことは見習いたいものですよね。



予想通りの意見もありましたが、少し意外な意見もありましたね。

今回の意見をまとめると、婚活、という場だけではなく、仕事をしている時などの日常生活でも「いい奥さんになりそう」と男性が感じる瞬間は多いようです。

婚活に励んでいる女性は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定