松本人志、妻の浮気を疑った過去を告白 「男は浮気に気付いても言わないと思う」

0

2020年08月23日 10:21  エンタメOVO

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

エンタメOVO

写真(C)Michell
(C)Michell

 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志、千鳥のノブと大悟、ファーストサマーウイカほかが、21日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演した。

 番組では新企画「人志松本の酒のツマミになる話」を放送。松本がゲストと酒を飲みながら、さまざまな話題で盛り上がった。

 男性陣が「もし、不倫で文春砲が来たら、記者の直撃にどう対処するか」という話題で盛り上がる中、ファーストサマーウイカは「何でみんな、するベースで話すんですか? されることを考えないんですか? 奥さまの不倫は気にしないってこと?」と疑問を投げ掛けた。

 これを受けて、松本は「男って嫁の浮気に気付いても、言わないと思う。女は鬼の首を取ったように言うけど」と語り、「俺は、1回仕事終わりに帰ってきたら、玄関に地下足袋があって…。そのとき、怒りよりも先に、1回(家から)出ようと思ったもん」と実体験を告白した。

 続けて、「ちょっとパニックになって、よく考えたら、嫁が和太鼓を習っていて。和太鼓の発表会で、鉢巻きを巻いて『お帰り』って出てきたから、『今日、和太鼓の日やったんや…』って言って」と事実を明かした。

 この意外な落ちに、大悟は「嫁が和太鼓?!」と驚き、ノブは「松本さんの奥さんの情報あまりなかったけど、癖嫁じゃない!」と突っ込んで笑いを誘った。

もっと大きな画像が見たい・画像が表示されない場合はこちら

    ニュース設定