上白石萌音、多忙な日々でも笑顔 今、大切にしている“声の表現”

1

2020年08月23日 12:55  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『情熱大陸』に上白石萌音が出演(C)MBS
『情熱大陸』に上白石萌音が出演(C)MBS
 女優の上白石萌音が、23日放送のMBS・TBS系『情熱大陸』(後11:00)に出演。俳優・歌手と幅広く活躍する上白石のアルバムレコーディング、アニメ映画のアテレコ、ドラマ撮影、舞台の様子などを取材し、その素顔に迫る。

【動画】上白石萌音『mini』20周年号のカバーモデルに

 NHK大河ドラマでデビューすると、映画『舞妓はレディ』や舞台『赤毛のアン』で主演を務め、映画『君の名は。』では、主人公のひとりに抜てきされ、大ヒットを記録するなど、数々のドラマ・映画・舞台などで、着実に実績を積んできた。

 上白石の人気の理由のひとつは、好感度の高さ。仕事で一度会ったスタッフの顔も忘れないという所からも、広く多くの人に慕われる人柄が垣間見られる。今回の取材でも、忙しい毎日の中でも常に笑顔を見せる上白石は、物事をポジティブに捉え、仕事にも常に楽しみながら向き合っている。

 上白石が今大切にしているのが“声の表現”。演技をする上で、まず取り組むのが声の表情だと明かす。
    ニュース設定