集英社の新たなマンガ投稿・閲覧サイト本日オープン、いくえみ綾らの下絵なども公開

0

2020年08月26日 12:05  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真マンガMeetsの紹介画像。
マンガMeetsの紹介画像。
集英社の少女・女性マンガ誌が共同で創設したマンガ投稿、閲覧サイト・マンガMeetsが、本日8月26日にオープンした。

【大きな画像をもっと見る】

オープンを記念し、いくえみ綾、中原アヤ、持田あき、アルコら、集英社の各誌で執筆する作家のネーム、下絵に加え、加賀里みほ、加藤キャシー、黒崎みのり、星木奈々、ほしの瑞希、桃白茉乃、森こさち、梨乃ありのデビュー作を公開。また8月29日いっぱいマンガの投稿を受け付け、翌8月30日にグランプリ、準グランプリ、入賞者に受賞を連絡する「マンガMee 翌日デビュー漫画賞」と、あいだ夏波が原作を手がける連載作品の作画担当者を募集する「あいだ夏波 原作作品 作画者募集コンテスト」もオープンに併せて開催される。

なおあいだは、9月12日にマンガ投稿者向けの無料講座をオンラインで開催。「縦スクロールのマンガを描く秘訣」「Web・アプリでマンガを描くということ」などが講座のテーマとして挙げられている。参加は本日8月26日から9月9日まで、マンガMeetsにて受け付け中。さらに10月以降も、集英社の編集者による投稿者応援オンラインセミナーが開催される予定だ。

このほか、あいだ、持田、酒井まゆ、咲坂伊緒、里中実華、美森青のサイン色紙やiPad Proなどが抽選で当たるキャンペーンも実施。希望者はマンガMeetsの公式Twitterアカウントをフォローし、同アカウントから投稿される該当ツイートをRTしよう。

マンガMeetsは投稿、閲覧サイトとしては業界で初めて少女・女性向けマンガに特化。描き手が自由に作品を投稿、連載し、読者が作品を読むことができるほか、投稿された作品には必ず編集者によるスタンプや評価コメント、担当希望などのレスポンスが寄せられる。さらに投稿サイトにアップすると同時に集英社の少女・女性マンガ誌、アプリのマンガ賞への応募が可能となっており、サイト経由で各編集部への持ち込み予約も行える。

ネーム、または下絵を掲載予定の作品藍川さき「黒婚-ブラマリ-」、あいだ夏波「奈落の花」、朝香のりこ「吸血鬼と薔薇少女」、ひねくれ渡・アルコ「消えた初恋」、いくえみ綾「ローズ ローズィ ローズフル バッド」、オザキアキラ「うちの弟どもがすみません」、小森みっこ「センチメンタルキス」、黒崎みのり「初×婚」、酒井まゆ「ハロー、イノセント」、里中実華「愛したがりのメゾン」、中河友里「そのキス間違ってます」、中原アヤ「おとななじみ」、蜜野まこと「お迎え渋谷くん」、真城ひな「まいっちゃうわマチコさん!」、美森青「抱きしめて ついでにキスも」、持田あき「初めて恋をした日に読む話」、優木なち「僕の家においで Wedding」

デビュー作品掲載作家加賀里みほ、加藤キャシー、黒崎みのり、星木奈々、ほしの瑞希、桃白茉乃、森こさち、梨乃あり

    オススメゲーム

    ニュース設定