期待値爆上がりの映画版『ヴィレヴァン!』岡山天音&森川葵がキス?

0

2020年08月27日 16:00  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

10月23日公開の映画『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』予告編が公開された。


名古屋が生んだ、遊べる本屋「ヴィレッジヴァンガード」。その個性を出し過ぎな、誰かの“好き”で溢れかえった本屋を舞台に、自称「空っぽ」の杉下とその仲間たちが過ごしたハチャメチャで刺激的な青春の日々を描いたドラマ『ヴィレヴァン!』。2019年5月14日から6月25日にメ〜テレのテレビドラマで放送され、深夜にも関わらず名古屋を中心としたサブカル戦士たちの熱いハートに火をつけ、カルト的人気を誇った。そして今年、第二弾となるドラマ『ヴィレヴァン!2〜七人のお侍編〜』(2020年10月クール/全6回)の制作が発表され、立て続けに映画版『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』の制作も発表され話題を集めた。

出演は、岡山天音、森川葵、最上もが、本多力、柏木ひなた(私立恵比寿中学)、平田満、滝藤賢一らドラマ『ヴィレヴァン!』主要メンバーは全員続投し、映画版スペシャルゲストには萩原聖人、安達祐実が参戦。さらに監督は、第一弾、第二弾ドラマと同様『左ききのエレン』『ボイス』の後藤庸介がメガホンをにぎる。サブカル愛に満ち溢れた、フルスイングムービーだ。

この度、予告編がついに解禁となった。予告編では、ヴィレッジヴァンガード店員の杉下(岡山天音)が、仲間たちとの楽しいヴィレヴァンライフを送っていたが、ある日突然ヴィレヴァンの真髄であるサブカルがこの世から消えてしまう。特別高等警察という謎の団体によってサブカルが取り締まられる世界で、仲間たちは皆洗脳されてしまいサブカル潔癖症とも言えるようなサブカルへの拒否感をあらわにする。人々は個性をなくし、平和で、平等な世界…?杉下は唯一洗脳されていなかった権藤(平田満)と共に、おっぱいボール、かめはめ波などヴィレヴァンらしいアイテムで仲間たちを洗脳から解こうと奮闘。



ライトセーバーを武器に、暗黒面に落ちてサブカル魂を捨てた文学少女・リサ(森川葵)を救えるのか?この世界にサブカルを取り戻すことができるのか?リサとのキスシーン?や、「好きって気持ちは誰にも奪えないんだよ!」とエモーショナルな見せ場、さらにラストのギャルは誰なのか?など本編への期待値が爆上がりする予告編となっている。さらに、テンションの高い前半から一転、エモーショナルな後半でかかる、切ない歌声が気になるこの曲のアーティストは誰なのか?

そして、新たに7人の集合写真も解禁された。これまでに解禁された戦闘感あふれる画像とは違い、和気藹々とした1枚だ。映画の中ではキーアイテムとして使われているらしいが、果たしてどんな意味があるのだろうか…。続報に期待しよう。

<Story>

自称「空っぽ」の大学生・杉下啓三は、ヴィレッジヴァンガードで儲け度外視で集められたガラクタや、常識からかけ離れた変人バイトたちに囲まれはちゃめちゃで刺激的な日々を送っていた。そんな、刺激にも慣れ始め早1年、平和だが、何かが足りていないことに気づく。この世から“サブカル”がなくなっていたのだ!サブカルを、カルチャーそのものを取り戻すべく、杉下の壮絶なバトルがいよいよ幕を開ける!


■『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』

10月23日(金)全国ロードショー
出演:岡山天音、森川葵、最上もが、本多力、柏木ひなた(私立恵比寿中学)、水橋研二、落合福嗣、小林豊(BOY SAND MEN)、大場美奈(SKE48)/ 萩原聖人、安達祐実 / 平田満 ・ 滝藤賢一


(C)2020メ〜テレ


    ニュース設定