上西恵 DVD撮影に緊張、初シーンが刺激度高めのお風呂「私 大丈夫かな」

3

2020年08月29日 20:30  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

元NMB48のメンバーであり、現在は女優を中心に活動している上西恵が、待望のファーストDVD&Blu-ray『Memories』(イーネット・フロンティア)をリリース。発売を記念したイベントが秋葉原のソフマップで行われた。


NMB48で活動していた当時からトップクラスの美ボディを誇り、現在はさらに磨きがかかり、大人の女性の魅力を存分に発揮。これまで写真集を発売しているが、ソロでのDVDは初めてだ。「グラビアの写真を撮ってもらうのは慣れていましたけど、DVDで撮影をするのは初めてだったので緊張しちゃいました。動画は動きがありますし、セクシーな見せ方とか難しかったです。まさかDVDを出せると思っていなかったので、じっくり家でひとりで観ました。ファンの方も喜んでくれているといいなと思いながら観ました。自分で見て大人になったなって感じました」と振り返った。


昨年9月にバリ島で撮影された今作は、好きな人とふたりで旅行をしているラブラブな内容になっている。「カメラの前の相手に話し掛けたりするんですよ。それがメチャメチャ恥ずかしくて、その恥ずかしさを出さないように、全然大丈夫ですよって感じで余裕があるように見せて撮影しました」と話した。


シーンについて聞いてみると「水着で洗車をしたりとかプールのシーンとかお風呂のシーンにも挑戦しました」と紹介。一番セクシーなシーンは「お風呂のシーンがセクシーだと思います。このDVDの撮影の最初がこのシーンだったので、いきなり刺激高めのシーンで「私大丈夫かな」って心配はありました。でもなんとかやりきれました。ベージュの衣装で身体を洗ったりしているので、このシーンは注目ですよ」とアピールした。


今後DVDやってみたいことについて聞いてみると「今回はまだ恥ずかしさもあったりしましたので、もっと恥ずかしさを捨てて、リアルさを出して大胆に攻めていきたいです。何気ない日常みたいな自然なこともやってみたいです」と意気込んだ。


10月にデビュー10周年を迎える上西だが、「あっという間の10年でした。あまり長くやってきた感覚はないですね。最近はひとりでやることばかりなので、初めてのことだらけなんですよ。今がすごく新鮮な気持ちでできていると思います」と振り返った。


NMB48の現役メンバーに対して発言を求められると「順位とか付けられたり周りと比べられることとかもあって、グループにいると自信が落ちていってしまうことがよくあるんですよ。でもあなたはあなたしかいないんだから周りと比べるばかりではなくて、自分を大切に自信を持って頑張ってほしいです」とエールを送った。


NMB48の10周年のライブが10月に予定をされているが、「もしあるなら1期生みんなで集まりたいって話しは出ているんですけど難しいですかね。1期生はみる(白間美瑠)だけになってしまいましたけど、みるにはできる限り続けてもらってNMB48を引っ張って行ってもらいたいです」と語った。


今後の活動については、「女優さんを目指してNMB48を卒業したので、今は舞台にもたくさん出させてもらっています。最近は2.5次元の舞台もやらせてもらっています。2.5次元の難しさとか面白さも知れたので、そっち方面でも活躍したいし、映像にも出られるようになりたいです。映像だともっとファンの人に見てもらえると思うので、そこで元気な姿を見せれたらと思います」とアピールした。

このニュースに関するつぶやき

  • お美しいので大丈夫。 https://twitter.com/berserkerhammer/status/1299687078637137920/photo/1
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • お美しいので大丈夫。 https://twitter.com/berserkerhammer/status/1299687078637137920/photo/1
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定