『ガンダムUC』『鉄オル』『サンダーボルト』架空のアルバムジャケットカバーデザインのTシャツ登場

2

2020年08月30日 14:42  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
ガンダムの世界観を取り入れたアパレルショップ「STRICTG」にて、"ガンダムの記憶(レコード)を着るTシャツ"をテーマにしたコレクションシリーズ「GUNDAM RECORDS」の第三弾が登場。『機動戦士ガンダムUC』『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』『機動戦士ガンダム サンダーボルト』の3タイトルをテーマに、プレミアムバンダイで予約受付がスタートしている。

本商品は、ガンダムの記憶(レコード)を着るTシャツ、をテーマに架空のアルバムジャケットカバーをイメージしたデザインプリントTシャツ。レコードジャケット風パッケージに入れたコレクションシリーズで、全20タイトルの発売を予定している。今回がその第三弾となり、『機動戦士ガンダムUC』『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』『機動戦士ガンダム サンダーボルト』の3タイトルを発売する。

「STRICT-G GUNDAM RECORDS『機動戦士ガンダム UC』Tシャツ」(各5,280円/税込)は、2010 年より全7話の OVA として映像化、さらに 2016 年には新規映像を加えた再編集版として放映された『機動戦士ガンダムUC』より、「NT-D」発動時のサイコフレームをイメージし、ユニコーンガンダムをグラフィカルにデザインしたTシャツ。

「STRICT-G GUNDAM RECORDS『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』Tシャツ」(各5,280円/税込)は、2015年より放送された『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』より、劇的な最終話からインスパイアを受けたデザインのTシャツ。

「STRICT-G GUNDAM RECORDS『機動戦士ガンダム サンダーボルト』Tシャツ」(各5,280円/税込)は、2017年に公開された、続編となる第2シーズン『機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER』より、同作の主人公の一人、イオ・フレミングが駆るアトラスガンダムと、地球連邦軍少尉、ビアンカ・カーライルを配したデザインのTシャツ。

(C)創通・サンライズ

このニュースに関するつぶやき

  • 鉄オルて表記がなんか嫌だ
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

オススメゲーム

ニュース設定