陰謀論を唱える石田純一に健康不安説⁉ 新型コロナにまつわる「笑えない後遺症」とは?

0

2020年08月31日 03:02  日刊サイゾー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊サイゾー

写真石田純一オフィシャルブログより
石田純一オフィシャルブログより

 批判されても繰り返すのはなぜなのだろうか。石田純一の最近の「おかしな」言動に、周囲から心配の声が上がっているという。

「石田は今年4月、緊急事態宣言が発令されているなか出歩いて、新型コロナウイルスに感染。以降は激しいバッシングに晒され、仕事は激減の一途です。回復してからは都内で美女と飲み会をしたり、福岡への出張でゴルフと飲み会を楽しんだりといった様子が報じられています。不倫疑惑が囁かれるなど、本人は『あと1回載ったらアウト』と発言していますが、相変わらずマスクなしで飲み歩く日々です」(芸能記者)

 そんな石田はバッシングには相当参っていたようで、「週刊女性」(主婦と生活社)の取材に対し、「ある組織が、俺のことをイジメてるんです」「その組織というか団体は、俺のことを殺そうと思っている」などとコメント。「この団体がどれだけ怖いかっていうと、日本全国の議会と名のついたところで過半数をとるんです。メンバーにはそうそうたる議員がたくさんいますから」と陰謀論まで展開する始末。どこか様子がおかしいように思える。

「業界内では健康不安説が浮上していますよ。確かに、急に老け込んで、蛭子能収さんに似た雰囲気を感じなくもない。蛭子さんは認知症を患っており、石田が忘れっぽくなったり、変な妄想をしているのもそのせいでは、なんて話も出ています。しかし、これは笑い話でもなんでもなく、英国の研究チームなど海外からは新型コロナの後遺症として『記憶力の低下』が多数報告されているんです。それを知っているスタッフからは『大丈夫なのか?』との声が上がり、キャスティングに名前が挙がりにくくなっているようですね」(制作会社関係者)

 石田は健康不安説を払しょくするためにも、「靴下のはき忘れ」から直したほうがいいかもしれない⁉

    ニュース設定