TVアニメ『NOBLESSE -ノブレス-』オープニング主題歌はジェジュン、エンディング主題歌はOH MY GIRLに決定!

1

2020年08月31日 13:30  リスアニ!

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リスアニ!

写真掲載:リスアニ!
掲載:リスアニ!
韓国の「NAVER WEBTOON」にて約11年間の連載と共に29か国語に翻訳され、日本の「LINEマンガ」をはじめとする世界を唸らせた超人気ウェブコミック『ノブレス』。

【詳細】他の写真はこちら

絶対的な力を持つ「NOBLESSE」×謎の組織「ユニオン」の改造人間×「貴族」と呼ばれる存在など、魅力的なキャラクターたちによるダークアクションファンタジーが、2020年10月より放送予定でアニメ化することが決定した。

この度、本作のオープニング・エンディング主題歌を担当するアーティストが解禁!オープニング主題歌は、ジェジュンの新曲「BREAKING DAWN」、エンディング主題歌は、7人組K-POPガールズグループOH MY GIRLによる新曲「Etoile」に決定した。

OH MY GIRLは2015年4月に韓国にてデビュー、2019年1月に待望の日本デビューを果たし、6月29日からは3カ月連続でサマーソングをリリースするなど、大きな注目を集めている。

オープニング主題歌、エンディング主題歌ともに、日韓米をはじめとした世界各国でのアニメ展開に合わせて楽曲を制作、日本国内では日本語ver.が、韓国では韓国語ver.が、アメリカをはじめとした各国では英語ver.の楽曲が楽しめる。

ジェジュン、OH MY GIRLよりコメントが到着しましたので併せてご紹介ください。
どんな楽曲になっているか、今後の解禁に乞うご期待!

また、10月からの放送を前に、本編映像を使用したアニメPVも公開。今回のPVでは怒涛のアクションシーンの一部や、絶対的力を持つ存在である守護者「NOBLESSE」のライジェルが私立芸欄(イェラン)高等学校でスクールライフを送っている姿などが公開された。ライジェルと、彼を取り巻く人物たちの人間模様がどのように絡み合っていくのか、目が離せない展開になりそうだ。

●作品情報
TVアニメ『NOBLESSE -ノブレス-』
2020年10月放送予定

<イントロダクション>
全世界累計閲覧数46億回突破!
約11年間の連載と共に29ヶ国語に翻訳され、韓国だけではなく世界を唸らせた、ダークアクションファンタジー!
2018年からLINEマンガを通じて配信され、日本でも絶大な人気を得た話題作。

820年の眠りから目覚めた、高貴なる血と精神を持つ貴族の守護者「NOBLESSE」のカディス・エトラマ・デ・ライジェル。
永き眠りから目覚めたライジェルが手にしたものは、平穏な日常だった―。
だが、その日常を壊す、恐ろしい魔の手が迫っていた。
絶対的な力を持つ「NOBLESSE」×謎の組織「ユニオン」の改造人間×「貴族」と呼ばれる存在など、魅力的なキャラクターたちによる、時空を超えたダークアクションファンタジー、『ノブレス』。

LINEマンガ配信中の超人気作が、2020年10月、NAVER WEBTOONのTVアニメシリーズ『NOBLESSE -ノブレス-』として、ついにTVアニメ化決定!

<ストーリー>
820年に及ぶ長い眠りから目を覚ましたカディス・エトラマ・デ・ライジェル。
彼は高貴なる血と精神を持つ貴族の守護者、「NOBLESSE」である。
忠実な執事であるフランケンシュタインは、ライジェルを守るため、自身が運営する私立芸欄(イェラン)高等学校に入学させた。
その後しばらく学校で同じクラスの生徒と交わり、素朴で平穏な日常を過ごしていたライジェルだったが…

世界征服をもくろむ謎の組織「ユニオン」は、ある目的の為に
改造人間を送り込んで、少しずつライジェル達の身辺を脅かすようになる。
守るべき人たちのため、自らの絶対的な力を使わなければならなくなっていくライジェル…
その時、世界が、動き始める――。

【スタッフ】
総監督:多田俊介
監督:山本靖貴
シリーズ構成:ハラダサヤカ
キャラクターデザイン、総作画監督:石井明治
制作:Production I.G

【キャスト】
カディス・エトラマ・デ・ライジェル:新垣樽助
フランケンシュタイン:平川大輔
M-21:大西弘祐
田代裕介:岩崎諒太
加瀬 学:浜田洋平

<ジェジュン コメント>

この度は、TVアニメ『NOBLESSE -ノブレス-』のオープニングテーマを歌わせて頂くことになりとても嬉しく思っております。
さらに今回は日本語、韓国語、英語の3か国語で歌うというワールドワイドな展開にかなり責任を感じており、緊張しています。

「BREAKING DAWN」は今の世の中だからこその、希望をもって前に進もう!という前向きなメッセージを込めた楽曲です。
是非楽しみにしていてください。

<ジェジュン プロフィール>
1986年1月26日生まれ 韓国 ソウル出身
7月29日にカバーアルバム第二弾「Love CoversII」を発売し、8月4日発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」で1位を、さらに8月10日付の週間アルバム・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Albums Sales”でも1位を獲得し人気を集めている。
日本ライブツアー「J-JUN LIVE TOUR 2020〜BREAKING DAWN〜」の開催を予定している。

<OH MY GIRL コメント>

こんにちは OH MY GIRLです!
10月から公開となります、TVアニメ『NOBLESSE -ノブレス-』のED主題歌を担当することになりました!
主人公のライもフランケンシュタインも魅力的ですし、アクションシーンも凄いですし、スケールの大きな物語だなと思います。
エンディングテーマ曲「Etoile」も日本語、韓国語、英語の3ヶ国語で歌いましたので、
是非いろいろな国の方に聴いて頂けたら嬉しいです。
TVアニメ『NOBLESSE -ノブレス-』10月から放送となります。 みなさん、楽しみに待っていてくださいね!

<OH MY GIRL プロフィール>
2015年4月韓国デビュー。ヒョジョン、ミミ、ユア、スンヒ、ジホ、ビニ、アリンによる
7人組K-POPガールズグループ。
「コンセプトの妖精」として、毎回フレッシュなコンセプトの元、これまでに韓国でユニット含め11枚のCDをリリース。キュートなだけでなく、アーティスティックな作品も多く、楽曲への評価も高い。
2019年1月発売「OH MY GIRL JAPAN DEBUT ALBUM」は、Billboard JAPAN 週間アルバムセールス1位、オリコンデイリーアルバムランキング1位、タワーレコード全店総合アルバム週間ランキング1位を獲得。
「五番目の季節 (SSFWL)」は韓国音楽番組にて初の3冠を獲得。
7月発売「OH MY GIRL JAPAN 2nd ALBUM」は、タワーレコード全店総合アルバム週間ランキング1位を獲得した。
「BUNGEE (Fall in Love)」は韓国地上波音楽歌番組初、4作品連続通算8回目の1位を獲得。
10月、初のZepp LIVE TOURを開催し、2020年1月には追加公演も行われ大盛況。
1月「BUNGEE Japanese ver.」、ファンへの想いを込めた「Eternally」他、日本オリジナル曲4曲に加え、Mnet「Queendom」で披露しトレンド検索1位となった韓国最新曲「Guerilla」も収録したOH MY GIRL JAPAN 3rd ALBUM「Eternally」を発売。
オリコンデイリーアルバムランキング3位、タワーレコード全店総合ウィークリーアルバムランキングで1位を獲得している。
4月27日、韓国にて7th Mini ALBUM「NONSTOP」を発売。各音源配信チャートで1位を獲得。さらに韓国全6大テレビ音楽番組にて1位獲得。2番組での2週連続1位を含め8冠達成。
さらに「Nonstop Japanese ver.」、日本オリジナル曲「Lemonade」、「Tear Rain」を3ヶ月連続で配信。
大きな注目を集めている。

(C)Noblesse Animation Partners


関連リンク
TVアニメ『NOBLESSE -ノブレス-』ジェジュン オフィシャルサイトOH MY GIRL JAPANオフィシャルサイト

    オススメゲーム

    ニュース設定