洗濯機の水抜き、わかりやす〜く教えます!種類別に詳しく伝授♡

0

2020年09月07日 12:20  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl

洗濯機を上手に引っ越すポイントもあわせてお伝えしていきますよ。早速見ていきましょう!

【詳細】他の写真はこちら



■引っ越しの必須作業!洗濯機の水抜きとは?
ここでは、洗濯機の引っ越しの際に必要な知識をまとめてお伝えしていきます。

出典:photoAC

・どうして引っ越しの際には洗濯機の水抜きが必要なの?
洗濯機の水抜きとは、給水ホースや排水ホースなどに溜まっている水を抜くことです。引っ越しの際に水抜きしていない洗濯機をそのまま運ぶと、中に溜まっている水が漏れてしまい、ほかの荷物がびしょ濡れになってしまう可能性があるため必要になります。




・洗濯機の引っ越しで気をつける4つのポイント!

*引っ越しを業者に頼む際にも、洗濯機は別料金になるケースも多いことを知っておく
*業者に頼む準備として、水抜きは必須作業
*料金の相場は一般的な洗濯機が4,500円〜、ドラム式洗濯機になると14,000円〜を目安として頭にいれておく
*運搬可能かどうかや洗濯機パンがあるか、洗濯機の大きさが対応したスペースがあるかなど引っ越し先をしっかりと把握する

洗濯機の引っ越し費用を安く済ませたい人は、取り外しや取り付け、水抜きなどの方法を覚えて自分で行うことをおすすめします。

■洗濯機の水抜きはいつやる?かかる時間は?

出典:photoAC

水抜きは、“引っ越しの前日”にやるのがおすすめです。早めに水抜きをしてしまうと、普段の衣類が洗えなくなり、コインランドリーに行くなどと手間が増えてしまうので、しっかり計画的に行いましょう。
また、洗濯機の水抜きは30分〜1時間ほどあれば完了させることができるので、引っ越しの当日でも可能です。その際にはバタバタにならないように朝に行うのがおすすめ☆

■洗濯機の水抜きをするのに必要なものは?

出典:photoAC

蛇口部分から洗濯機本体までを繋ぐ給水ホースがネジなどで固定されているときには、ドライバーが必要です。ほかにも、給水ホースと排出ホースを外したときに、中に溜まっていた水が溢れ出てきてしまう場合があるので、洗面器などで受け止められるように準備しておくとよいでしょう。水で床が濡れてしまったときに拭くタオルや、水抜きを行ったあとの給水ホースや排水ホースを入れるビニール袋も準備しておくと安心です。

■水抜きのやり方<縦型洗濯機>

出典:photoAC

まずは洗濯機の中を空にしてから蛇口を閉め、給水ホースの中に残っている水を抜く作業を行います。普段使っているように標準コースで洗濯機を回し、1分経過して止めたら給水ホースを外してください。このときに、水が溢れる可能性があるので洗面器などですぐ受け止められるようにしましょう。
次は排水ホースの水抜き作業にうつりますが、この段階ではまだ洗濯機の中に水が残っていることがあるため、一番短い時間で脱水を行います。終わったら排水口から排水ホースを抜いて完了です。このときも、水が溢れてきたら洗面器などを受け皿にしてくださいね。
ここまで終わったら、給水ホースや排水ホースはしっかりとビニール袋に入れ、紛失防止にネジや部品などもしっかりとまとめて管理しておきましょう。

■水抜きのやり方<ドラム式洗濯機>

出典:mamagirlLABO @ chisandayo221さん

ドラム式洗濯機は縦型洗濯機とほぼ同じ手順ですが、違う点は、給水ホースを外したあとに糸くずフィルターの水抜きを行うことです。



出典:photoAC

給水ホースを外し終えたら、糸くずフィルターを取り出し、中の水を洗面器に出しきります。水が出なくなったらタオルで拭き取り、元に戻してください。その後は縦型洗濯機同様に、電源を入れて1分ほど脱水し、排水ホースの水抜き作業をして排水口からホースを抜いて完了です。

■水抜きのやり方<二層式洗濯機>

出典:【2020最新】おしゃれな洗濯機6選!もう映えるものしか欲しくない!? @ rui_no_ieさん

二層式洗濯機の場合は、上記で紹介した縦型洗濯機やドラム式洗濯機の手順の中にあった、電源を入れ、1分ほど脱水し排水ホースを外したら水抜き完了です。
また、排水ホースの外し方はタイプにより異なりますが、排水ホースの先をホースバンドで固定してあるものであれば、バンドを緩めて引き抜きましょう。ネジで留まっている排水ホースは、ネジを緩めて取り外し、バネ式のものであれば、ペンチを使用して取り外せます。

■洗濯機の水抜きを行う際はここに注意!

洗濯機の水抜きのやり方は、種類によって異なります。前日や当日になって「使っている洗濯機の種類が分からない!」と慌てることのないように、事前にチェックしておくと安心ですね。また、水抜きを行うときは、洗濯機の周りに物がないか確認し、荷物が水に濡れてしまわないように注意しましょう。洗濯機は傾けると故障の原因になるため、傾けて水を抜かないようにしてください。
また、自分でできないときは無理せずに業者に頼んでみてもいいかもしれませんね。

■引っ越し前には洗濯機の水抜きを忘れずに!

出典:photoAC

引っ越しには欠かせない作業のひとつ、洗濯機の水抜きは意外と簡単なことをお分かりいただけましたか?何かとお金のかかる引っ越しを少しでも安く済ませるためにも、自分でできることはやってみるといいかもしれませんね♡引っ越しの際は本記事を参考に、ぜひ洗濯機の水抜きにチャレンジしてみてください。

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定