ブルガリを纏ったセレブリティが第77回ベネチア国際映画祭に登場

0

2020年09月08日 15:42  マイナビウエディング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビウエディング

写真写真
2020年9月2日-イタリア、 ベネチアにて開催された第77回ベネチア国際映画祭のレッドカーペットにブルガリ(BVLGARI)を纏ったセレブリティが登場しました。
 
 
イタリアの女優であり、 同映画祭のオフィシャルホストを務めた アンナ・フォリエッタ は、 ブルガリの新作ハイジュエリーコレクション「バロッコ」のサファイア、 ダイヤモンドをあしらったイヤリング、 総ダイヤモンドのブレスレットに、 サファイア、 ルビー、 ダイヤモンドをあしらったリングを重ね、 登場しました。



Credit Getty Images
 
Credit Getty Images
 
 
ブルガリのブランドアンバサダーであり、 スペインの女優である エスター・エスポーシト は、 カボションカットを施したザンビア産のエメラルドをあしらったイヤリング、 ダイヤモンドとエメラルドをあしらったリングを着用しました。
Credit Getty Images
 

Credit Getty Images
 
 
イタリアの女優である スベバ・アルビティ とフランスの俳優である アントニー・ドロン は、 ともにブルガリを纏い初めて一緒にレッドカーペットに登場しました。 スベバのデコルテに煌めきをもたらしたのは58石のラウンドブリリアントカットのダイヤモンド、 パヴェダイヤモンドにクッションカットを施した5石のエメラルドをあしらった「バロッコ」のネックレスでした。 アントニーの腕元は「オクト フィニッシモ」の時計が洗練された輝きに溢れました。
Credit Getty Images
 

Credit Getty Images
 
 
マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、センシャルな輝きに満ちた「ブルガリ」のブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中。ブルガリのアイコンはもちろん、ロマンティックな思いが込められたブライダルコレクションまで、ブルガリらしい大胆で強い輝きを放つジュエリーを堪能して。
 


マイナビウエディングのmixiページを今すぐチェック♪
    ニュース設定